google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

吉本、死亡しても一切責任負いません!研修生に誓約書?賠償請求も出来ない!

投稿日:


7月31日、吉本興業がそんでもない誓約書を芸人養成所「NSC」の合宿に参加を希望する研修生に求めている事で話題になっています。

死亡しても責任は一切負いません、賠償請求もできませんという内容が盛り込まれた内容で、吉本興業は間違った内容が記載されているため修正するとコメントしています。

吉本、死亡しても一切責任負いませんの反応

この誓約書の内容に対し厳しいコメントが多数ありました。

吉本、契約書問題

吉本興業は契約書を交わしている芸人は少なく、問題を起こした芸人を解雇できる立場にあるのかと疑問視する声もあがっています。

吉本所属芸人からは契約にまつわる発言が相次いでありました。

近藤春菜(ハリセンボン)は6月7日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、「吉本興業と芸人の間に契約書というものがない」、MCの加藤浩次(極楽とんぼ)も「俺らは交わしたことがない」と二人共に不満を語っています。

『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、松本人志(ダウンタウン)が「そもそも入江は契約してないからね」とコメントしそれに対し東野幸治が「そんなん言うたら、我々吉本(芸人)全員してませんから」とあきれたような笑いを浮かべながら話をしました。

吉本の契約の流れはNSCをという養成所を卒業後、プロフィール登録用紙を提出することで“吉本所属”となるかオーディションを合格後にプロフィール登録して所属という形になるようです。

その後は口頭でも約束は交わされる事もなく契約書に書かれるような条件面が伝えられることはないのが実情のようです。

吉本が所属芸人と契約書を交わさないという体勢は、極めて“グレーな状況で、闇営業自体を吉本がとがめることはできないことになります。

吉本のこれから

今回の闇営業で謹慎処分を受けていた11人に内7名が9月から復帰をする事で調整しているようです。

吉本興業は、契約書を全員と交わしていくと発表していますが、ここで不備が発生してしまうと大変な事になりかねません。

あせらずに慎重に事を進めていくべきでしょう。

宮迫博之 引退の理由は?

宮迫博之、激ヤバ写真がFRADAYに

宮迫博之引退か?金塊強奪犯とギャラ飲み

宮迫博之、契約解消も引退会見無し!

宮迫博之、謝罪会見予告

田村亮、直会見で契約解除

CARISERAは吉本のスポンサー?

松本人志、乳首相撲とは

加藤浩次、狂犬復活

小林良太弁護士とは

清水圭、岡本社長会見への批判ブログ

大谷由里子、岡本社長を擁護

北村弁護士、岡本社長の発言は犯罪

全国被害者支援ネットワーク、宮迫と亮は辞退されていた!

宮迫博之、明石家興業入り希望?

-芸能

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.