google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

アニメ

コミケ三日目 東駐車場の待機列で熱中症で人がバタバタ倒れAED要請!救急車も出動!

投稿日:


コミケ3日目は異常事態になっています。

朝から来た人達が東駐車場にまわされれスタッフの意思疎通がうまくいかず東待機列が後回しにされ11:00で規制解除した時点で待機列は解消してないものの同時にフリー入場勢も入れてしまったようです。

東駐車場で待機させられた人達は体調不良が続出のようです。

コミケ三日目 東駐車場の待機列で熱中症の反応

かなり混乱していた様子が分かります。

コミケが抱える問題

コミックマーケットは、コミックマーケット準備会が主催する同人誌即売会であるコミックマーケットの事で、歴史は2019年で44年を数えます。

イベント肥大化と会場施設面の問題
2000年代後半以降、参加者の人数は一日あたり15万人を超え20万人に達することもある状態が続き身動きがとれないほどの混雑した場所もありました。

主催者側も一部エスカレーターの運用を停止するなど群集事故を防ぐ方策を行っています。

千葉市の幕張メッセは確かに東京ビッグサイトに準じる規模を持つ展示場であり過去にコミックマーケットが行われていたこともあるが、その後、コミケを追放しています。

参加者の誘導と会場警備には多くのボランティアが参加しているが、それ以上に年々参加者が増加しており、主催者も抜本的な混雑緩和策をめぐり苦慮しています。

コミックマーケットは参加人数が非常に多く、長時間列に並ぶことが常態化し夏コミでは炎天下による熱中症、冬コミでは寒さ対策(会場が海に近いため寒い)不足による低体温症にかかる人が毎年のように出ている状況が続いています。

2000年代後半以降は子連れの参加者も目立ってきているが、会場内の混雑状況は子供にとっては過酷でおすすめは出来ませんが、運営として参加を拒否する事は出来ません。

最終的には「親ばかりが楽しむのではなく、子供も一緒に楽しむ、無理しない形できちんと準備、計画を立てて訪れて欲しい」とお願いをしています。

コミケのこれから

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催が決定し、東京ビッグサイトが大会期間中はプレスセンターとして2020年9月のパラリンピック閉幕まで全館使われる計画で、コミケを始めとする各種展示会・イベントが会場として使用不可能となる可能性が高いです。

東京ビッグサイトに次ぐ規模となる幕張メッセもフェンシングなどの会場になる予定のため、関東地方での代替開催も微妙です。

2020年は夏季開催を春の大型連休中に前倒しして開催(冬季は通常通り)することを決定しています。

このままでは関東以外での開催か夏は見送りという事も考えられます。

徹夜組など多くの問題をかかえていますので、先に抽選で人数制限するなどの対策をたてないと大きな事故につながると思われます。

-アニメ

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.