google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

舞空瞳改名理由は?礼真琴と10月より星組次期トップスターに決定!

更新日:

https://kageki.hankyu.co.jp 引用

宝塚歌劇団の25日の発表で星組の
次期トップスターが公表されました

礼真琴(れい・まこと)さん、女性
トップスターに舞空瞳(まいそら・
ひとみ)さんのコンビになります。

紅ゆずるさん、綺咲愛里さんの後任
となり11月20日開幕のロックオ
ペラ モーツァルトから新コンビの
スタートとなります。

舞空瞳さんは2016年に首席入団
した102期生です。

2017年には若手の登竜門と位置
づけられる阪急阪神の初詣ポスター
モデルにも抜擢される程の期待の娘
役でした。

舞空瞳の経歴

https://kageki.hankyu.co.jp 引用

舞空瞳(まいそらひとみ)
・愛称:ひっとん
・本名:名子ひとみ
・生年月日:8月27日
・出身地:神奈川県横浜市
・出身中学:北鎌倉女子学園中学校
・血液型:A型
・身長:164cm
・団期:102期生
・成績:主席
・所属:花組→星組

舞空瞳さんは小さい頃から宝塚歌劇
をよく鑑賞されておりダンスのレッ
スンもされていたようです。

2016年に首席で入団され卒業時
には優れた生徒に贈られる小林一三
賞を受賞されているので、入団から
卒業まで優れた成績を残された事に
なります。

2016年の初舞台では、舞空美瞳
(まいそら みみ)さんの名前で出
演されています。

その公演後に今の舞空瞳に変更され
ました。

その理由は元雪組トップ娘役の舞羽
美海さんと酷似しているからではな
いかといわれています。

舞空瞳の出演作

 

舞空瞳さんの出演作を
紹介します。

初舞台公演
2016年3月~4月、星組『こうもり…こうもり博士の愉快な復讐劇…/THE ENTERTANER!』(宝塚大劇場のみ)
この舞台では同期とラインダンスをお客様に披露出来た事がうれしかったそうです。

花組時代
2016年11月~2017年2月、『雪華抄/金色の砂漠』ビルマーヤ(回想)、砂の女

2017年6月~8月、『邪馬台国の風/Santé!!~最高級ワインをあなたに~』新人公演:イサカ(本役:城妃美伶)

2017年10月、『ハンナのお花屋さん-Hanna’s Florist-』(TBS赤坂ACTシアター)ハンナ
初めての通し役に選ばれます。

2018年1月~3月、『ポーの一族』新人公演:メリーベル(本役:華優希)
原作では実質ヒロインの重要な役をまかされます。

2018年5月、『Senhor CRUZEIRO!-南十字に愛された男-』(宝塚バウホール)バルバラ

2018年7月~10月、『MESSIAH-異聞・天草四郎-/BEAUTIFUL GARDEN-百花繚乱-』萬、新人公演:流雨(本役:仙名彩世)*新人公演初ヒロイン
ついに新人公演のヒロインの座につきます。

2018年11月~12月、『メランコリック・ジゴロ-あぶない相続人-/EXCITER!!2018』(全国ツアー)フェリシア *ヒロイン

2019年2月〜4月、『CASANOVA』マノン・バレッチ、新人公演:コンデュメル夫人(本役:鳳月杏)

星組時代
2019年5月、鳳月杏ディナーショー『NEXT OEN』※予定

2019年7月〜10月、『GOD OF STARA-食聖−/ÉclairBrillant』※予定

星組トップ娘役時代
2019年11月〜12月、『ロックオペラ モーツァルト』(梅田芸術劇場) *トップお披露目公演 ※予定

https://ja.wikipedia.org/ 引用

舞空瞳さんは入団当初から順調に
スターの道を駆け上がっています。

舞空瞳のこれから

https://www.asahi.com 引用

舞空瞳さんと礼真琴さんが時期トッ
プスターに選ばれるまでの軌跡を
紹介します。

舞空は16年に首席入団した102期生で、今月29日付に花組から星組に組替えになる直前の就任発表。

17年、若手の登竜門と位置づけられる阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用され、清楚(せいそ)でかれんな容姿と、歌・芝居にも優れた注目の娘役として将来が嘱望されていた。

宝塚歌劇団は25日、今年10月14日付で、次期星組トップスターに礼真琴(れい・まこと)、トップ娘役に舞空瞳(まいそら・ひとみ)が決定したことを発表した。

舞空は4月29日付で、花組から星組への組替えが決まっていた。

礼、舞空は、10月13日付で退団を発表している星組トップ紅(くれない)ゆずる、トップ娘役の綺咲愛里(きさき・あいり)の後任として、就任する。

次期トップコンビのお披露目は、11月20日に大阪・梅田芸術劇場で開幕する「ロックオペラ モーツァルト」になる。

礼は09年入団の95期。娘役では元星組の妃海風(ひなみ・ふう)、元宙組の実咲凜音(みさき・りおん)、元月組の愛希(まなき)れいかと、トップ娘役3人を輩出した黄金世代。

男役でも花組の柚香光(ゆずか・れい)、月組の月城かなとら、各組に人気スターがいる同期の中で、入団後も首席を堅持してきた。

95期からのトップスター就任は初めて。

星組一筋で育ち、若手時代から歌、ダンス、芝居と圧倒的な力量を誇り、高いレベルで3拍子がそろった逸材として、早くから抜てきが続いた。

レジェンドと呼ばれた元星組トップ柚希礼音(ゆずき・れおん)のもとで、男役としての見せ方、立ち姿も学び、優れた技量とともに、存在感にも磨きがかかっていた。

男役10年を過ぎたばかりの「研11」での就任は比較的早い。

舞空は16年入団の4年目。

花組に配属。1年目だった17年1月に阪急阪神の初詣ポスターモデルに起用された。

まだ2年目だった同年秋には、花組トップ明日海りお主演の東京特別公演「ハンナのお花屋さん」で、タイトルロールに抜てき。昨年は「MESSIAH-異聞・天草四郎」で、新人公演初ヒロインも務めた。

伸びやかな歌声、華麗なダンスなど、技量に優れ、豊かな将来性で注目されている。

素質、才能と申し文のない二人がど
のように活躍されるのか注目してい
きましょう。

-芸能

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.