google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

守口市大久保町3丁目で火災発生!動画、画像あり!ウレタン加工会社から出火!

更新日:


7月23日、午後6時前、大阪 守口市の光研化成というウレタンを扱う工場で火災発生が発生しています。

今のところ、けが人がいるという情報は入っていません。

警察によりますと、周辺の建物に燃え広がるおそれがあるとして避難をするよう指示を出しています。

現場は守口市の住宅や工場などが建ち並ぶ一角になります。

守口市大久保町3丁目火災の反応

まだ火の勢いが強く危険な状況になっているようです。

守口市大久保町3丁目ウレタン火災の危険性

化学製品のウレタンには軟質ウレタンフォームや硬質ウレタンフォームなど様々な種類があり、日用品や工業用品など多岐にわたって使用されています。

身近な物で言えばソファやクッションなどの緩衝剤の役割として使用されています。

工業用品としても有能であり、特に建設現場では、アスベストの代替品である断熱材として鉄骨や壁に直接吹き付けるなど、現代では幅広く使用されますが、非常に燃えやすく引火する事故も起こっています。

一般に有機材料の引火点は230〜390℃であるとされており、発火点は230〜530℃位であるそうで、ウレタン特に軟質ポリウレタンフォームの引火点は288℃、発火点は456℃になります。

引火しやすい作業例と題して、金属の溶接や溶断の作業中に飛び散った火花がウレタンを塗った壁やウレタン資材に燃え広がるという事例やガスバーナーの火を近づけると、あっという間に火災につながります。

ウレタンに火を近づけないのは絶対条件でありますが、もしもそれが不可能である場合には、不燃性のシートで覆うことなどの対策が必要です。

ウレタン火災は一酸化炭素、シアン化水素などが有害になりますので、煙を吸い込まないように注意して下さい。

守口市大久保町3丁目火災のこれから

守口市大久保町3丁目付近は大阪メトロ谷町線大日駅の北東約1・5キロになり工場と住宅地が密集しており出火した工場から他の建物に引火している模様です。

消防車など14台が出動して消火活動をするとともに近くの住民に避難を呼びかけています。

まだまだ火の勢いがあるようですので、近くにおられる方は速やかに避難して下さい。

-その他

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.