google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

神奈川県愛川町、小林誠受刑者逃走中!刃物所持で黒のフイットに注意!

更新日:

6月19日、午後1時30分頃、小林誠受刑者(43)が車で逃走しました。

小林誠受刑者は傷害などの罪で実刑が確定しており自宅のある神奈川県愛川町田代で検察庁の職員が収容する事になっていました。

ところが、収容しようとした所、刃物を振り回し黒のホンダフイットに乗り逃走しました。

小林誠受刑者は覚醒剤取締法違反、傷害や窃盗の罪で懲役3年8か月の有罪判決を東京高等裁判所でうけていましたが、保釈されていました。

神奈川県愛川町、小林誠受刑者の保釈とは

保釈とは刑事事件では拘留されている被告人に対し住居限定や保証金の納付を条件に拘束を解除する事をいいます。

起訴後のみ認められており起訴前の保釈の制度はありません。

拘留の目的は、罪証の隠滅を防ぐ事と公判や刑の執行への出頭を確実にする為におこないます。

この他には金銭を没収するという経済心理的な強制をあたえる事も可能です。

被告人を拘束し続ける事は社会復帰を妨げる可能性がありその点が欠点になります。

後に無罪判決を受けた場合でも長期欠勤を理由に解雇を受ける場合も多いので保釈制度は存在します。

保釈中に逃亡した場合は保釈金没収されますが、それ以外は可罰はないので、その点は改善が必要と思われます。

小林誠受刑者の場合はこの保釈自体の判断に問題がある可能性があります。

刑が確定後に収容しようとして確保出来なかった事があった時点で、対策をたてないといけない所ですが出来ていませんでした。

神奈川県愛川町、小林誠受刑者の保釈金の金額は?

保釈が出来る人物の条件は以下の通りになります。
・重大犯罪を犯した人物は逃亡の恐れが高いので、殺人などの重大犯罪ではない事が条件です。

・法定刑の上限が10年以上の刑を過去に受けていない事が条件です。

・法定刑の上限3年以上の罪が2回目以降の場合は常習性があると判断されますので、この条件にあてはまらない事になります。

・証拠隠滅のおそれがない事が条件になりますので、被告人が否認をしている場合は釈放は不可能になります。

・被害者や証人に危害を与えるおそれがない事が条件で反省の色が無い場合は不可になります。

・身元を証明できる事が条件になります。氏名、住所が証明できる事は必須です。

保釈金額は
保釈金の金額相場は150万~300万程度になります。

目安ちしては年収の半額となりますので、有名な芸能人などには高額な請求になります。

保釈金は最終的には返金されますが、今回のように逃亡した場合は没収になります。

神奈川県愛川町、小林誠受刑者のこれから

神奈川県警の発表によると小林誠受刑者の車は東名高速を利用し名古屋方面に向かっているようです。

今回の事件は大きく考えて3つの問題があります。

・逃亡されてから発表まで時間がかかっている点。
包丁を持って逃亡しているにもかかわらず、発表まで3時間程、時間がかかっています。

・保釈に該当する人物かの判断。
証拠隠滅の恐れや逃亡の可能性は十分考えらたのではないかと思われます。

・過去に収容しようとして接触出来ていない。
その事があった時点で厳重な準備をして今回の収容に向かうべきではなかったかという点です。

小林誠受刑者の今回の逃走は車を利用している為に逮捕までは時間の問題だと思われます。

もしみかけた場合は自分の身を守る事を優先し小林誠受刑者の前で通報するなど刺激を与えないようにしましょう。

この逃亡については未然に防げていた可能性は高いと思いますので今後このような事がないように対策をたててもらいたいと思います。

小林受刑者の車が厚木市内で発見

小林受刑者逮捕

-その他

Copyright© サイネタ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.