google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

森渉と金田朋子のなれそめは?筋肉芸人としての経歴も紹介!

投稿日:


2019年3月6日(水) 19時00分~20時00分
あいつ今何してる? “絵画で4度世界一”天才の
少年衝撃転身/金田朋子(秘)素顔に夫困惑
にて金田朋子さんと森渉さんが
出演されます。

ご夫婦でバラエティー番組に出演され
る事も多いのですが、金田さんのキャラ
が強いので番組内では目立たない存在
になっていますが芸能活動をされて
いる方です。

それでは経歴から紹介して
いきまょう。

森渉のプロフィール


名前   森 渉(もり わたる)
生年月日 1983年2月25日
年齢   31歳
出生地  日本・神奈川県
大学   日体大
身長   172 cm
血液型  A型
職業   俳優・タレント
ジャンル テレビ番組・舞台
活動期間 2005年 –
事務所  サンミュージックプロダクション

主な活動としては俳優ですが、自称
アスリートタレントといっています。

なぜそのように言われるかは森渉
さんの経歴を掘り下げてみれば
すぐに分かります。

森渉さんは根っからのスポーツマン
で駒澤大学高等学校の時には
器械体操をしており東京都代表
に選ばれる程の実力でした。

ところが怪我の為に器械体操の
道はあきらめたそうです。

その後、日本体育大学に進み
トライアスロンを始めらねます。

そこでは主将も務められて
2004には団体で準優勝と
いう好成績を残されました。

その4年後2008年の神栖市第24回
波崎トライアスロン大会では
個人総合5位に入賞しています。

2010年にはホノルルマラソンにて
初めて挑戦したマラソンで、
3時間09分31秒で見事に
完走されています。

2013年「最強スポーツ男子頂上
決戦2013」にて総合優勝に輝き
ました。

大学を卒業されてからもいろんな
スポーツをされており目標である
ケイン・コスギさんに近づける
よう日々努力されています。

筋肉タレントとしては武井 壮さん
が有名ですが、森渉さんはアクション
の出来る俳優を目指しているので、
少し方向性は違うと思われます。

奥様は有名な声優の金田朋子さん
ですが、少しプロフィールを
紹介しましょう。

金田朋子のプロフィール


名前】:金田朋子
【読み方】:かねだともこ
【ニックネーム】:金朋、朋ちゃん、朋先生
【出身】:神奈川県横浜市
【誕生日】:1973年5月29日
【年齢】:40歳(2014年現在)
【身長】:150cm
【体重】:38kg
【スリーサイズ】:非公表
【カップサイズ】:Bカップ(推定)
【足のサイズ】:21.5cm
【血液型】:B型
【デビュー】:2000年
【趣味】:じゃがいも食べ歩き
【特技】:鳥のくちばし
【好きな食べ物】:じゃがいも、肉、寿司、酒
【好きな色】:青
【好きな匂い】:使い始めのクーラー、雨の日の市営地下鉄
【学歴】:
関東学院高等学校
関東学院大学工学部建築学科

大学卒業後はOLとしてブルボン
に就職されていました。

ブルボン退職後は高島屋新宿店
に転職されます。

その時に声優のレッスンを始め
られそのレッスンを受ける為に
三井住友銀行に転職されます。

そして2004年に声優デビュー
をされました。

声優の前にはOLとして転職を
繰り返されていたのには
驚きです。

プライベートではマラソンもされて
いますのでご主人とはその点では
共通の趣味があります。

金田朋子さんの声優としての活躍
は素晴らしく本当に多くの作品
に出演されています。

↓出演作はこちらをどうぞ↓
https://anime.eiga.com/person/100219/program/

森渉と金田朋子のなれそめについて


森渉さんと金田朋子さんの出会いは
共通の知人の誕生日パーティーで
出会われたそうです。

100人以上の人がいた中でひときわ
オーラ―の強い金田さんにひかれて
森渉さんから声をかけたそうです。

その時は金田さんは特別な意識は
なかったそうですが、森さんは
この人と結婚したいという
願望がわいたそうです。

その後、3回に渡ってプロポーズを
され2013年11月22日に結婚を
されました。

森渉さんの考えでは、美人よりも
世界で一番おもしろい人を選んだ
とコメントされています。

お子様も生まれてますます仲の
良い夫婦になりそうです。

このお二人なら年収格差や年の差
では夫婦n問題にはならないでしょう!

ご夫婦とお子さんでの出演のあると
思いますので楽しみに待ちましょう。

-芸能

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.