google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

大熊一之裁判長、熊谷6人殺害事件、一審さいたま地裁の死刑判決を破棄!統合失調症の影響で責任能力が十分ではなかった!

投稿日:

12月5日、埼玉県熊谷市で2015年、小学生2人を含む6人を殺害したとして強盗殺人などの罪に問われたペルー人、ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン被告(34)の控訴審判決で、東京高裁(大熊一之裁判長)は死刑とした一審さいたま地裁裁判員裁判判決を破棄し、無期懲役の判決をくだしました。

被告が統合失調症の影響で心神耗弱の状態だったと認定した事になります。

熊谷6人殺害、ペルー人被告に無期懲役判決!の反応

-その他

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.