google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

気象情報

都幾川、氾濫危険水位超える!動画アリ!川越市、東松山市、 坂戸市、入間郡毛呂山町、比企郡川島町、比企郡鳩山町等、警戒レベル4!

投稿日:

10月25日、気象庁によりますと、埼玉県の入間川流域の都幾川は東松山市内の観測所で、午後2時10分ごろに自治体が「避難勧告」を出す目安とされる、「氾濫危険水位」を超えました。

国土交通省などは、洪水の危険性が非常に高まっているとして、都幾川流域の川越市、東松山市、坂戸市 川島町 吉見町に対し「氾濫危険情報」を出して注意喚起をしています。

都幾川、氾濫危険水位超える!の反応

都幾川とは


都幾川(ときがわ)
埼玉県比企郡ときがわ町大野地区の高篠峠付近に源を発します。源流部には大正末期から昭和初期にかけて設置された石積みの砂防堰堤(落差工)が多数あり、源流周辺はみかんの産地として有名です。この上流域には大野ダムの建設計画がありましたが、治水計画見直しにより現在は中止されています。

河川延長は、本川である越辺川やその支流である高麗川とは大差なく、越辺川の支流では高麗川の40.2 kmに次いで長く、流域面積161.4 km²は越辺川の支流では最大になります。

災害
2019年10月13日、接近した台風19号の豪雨により東松山市右岸の堤防が決壊、左岸側では堤防からの越水も生じ、付近一帯が水没しました。

流域の施設・名所
☆慈光寺
☆三波渓谷
☆明覚駅
☆ときがわ花菖蒲園
☆ときがわ町役場
☆都幾川桜堤 – 右岸約2kmに252本の桜並木
☆武蔵嵐山・嵐山渓谷
☆菅谷館(城)跡(国の史跡。鎌倉時代初期の武将畠山重忠の居館跡)
☆埼玉県立嵐山史跡の博物館(旧埼玉県立歴史資料館)
☆国立女性教育会館
☆くらかけ清流の郷バーベキュー場
☆原爆の図丸木美術館
☆駒形公園
☆都幾川リバーサイドパーク
☆正代運動広場

支流
☆橋倉川
☆外川
☆大羽根川
☆七重川
☆氷川
☆雀川
☆槻川
☆神戸川

橋梁
☆浅間橋 – 都幾川最上流に架かる橋
☆都幾川橋
☆小幡橋
☆滝の鼻橋 – 日本の近代土木遺産に選定
☆下郷橋
☆越瀬橋(埼玉県道172号大野東松山線)
☆別所橋
☆本田橋(埼玉県道30号飯能寄居線)
☆市川橋
☆川北橋
☆都幾川橋梁(八高線)
☆破岩橋(人道橋)
☆玉川橋 – 日本の近代土木遺産に選定
☆新玉川橋(埼玉県道171号ときがわ坂戸線)
☆坪ノ内橋
☆和田橋
☆班渓寺橋
☆八幡橋
☆千騎沢橋
☆二瀬橋
☆学校橋
☆月田橋(埼玉県道172号大野東松山線)
☆鞍掛橋(冠水橋)
☆神戸大橋
☆稲荷橋
☆稲荷橋(冠水橋)
☆都幾川橋(関越自動車道)
☆唐子橋(埼玉県道41号東松山越生線)(これより上流は埼玉県、下流は国土交通省が管理[5])
☆都幾川橋梁(東武東上線)
☆東松山橋
☆新東松山橋(国道407号東松山バイパス)
☆高野橋
☆早俣橋(埼玉県道212号岩殿観音南戸守線)
☆長楽落合橋(冠水橋) – 落橋のため通行不能

-気象情報

Copyright© サイネタ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.