google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

交通情報

芸備線、全線復活!動画アリ!豪雨災害から1年3カ月!白木山~狩留家駅間が運転再開!

投稿日:


10月23日、平成30年7月豪雨で橋りょうが被害にあったJR芸備線の白木山~狩留家駅間が運転再開しました。

1年3カ月ぶりにJR芸備線全区間が完全復旧で、三次~中三田駅間の一時運転と三次~下深川駅間で実施する代行バスは終了しました。

芸備線、全線復活!の反応

芸備線とは


芸備線(げいびせん)
岡山県新見市の備中神代駅から広島県三次市の三次駅を経て広島県広島市の広島駅に至る西日本旅客鉄道(JR西日本)の鉄道路線(地方交通線)になります。

☆起終点
起点:備中神代駅
☆終点:広島駅
☆駅数
44駅
☆運営開業
1915年4月28日
☆全通
1936年10月10日
☆所有者
芸備鉄道(一部区間)→
鉄道省→運輸通信省→運輸省→
日本国有鉄道→
西日本旅客鉄道(第1種鉄道事業者)
☆使用車両
キハ120形、キハ40・47形
☆路線総延長
159.1 km (98.9 mi)
☆軌間
1,067 mm (3 ft 6 in)
☆電化
全線非電化
☆運行速度
最高85 km/h (53 mph)

歴史
☆2014年(平成26年)
8月20日:平成26年8月豪雨により広島市で土砂災害が発生。玖村駅 – 安芸矢口駅間で土砂流入し、始発から三次駅 – 広島駅間が運休となる。22日の始発から三次駅 – 広島駅間が運行再開。
☆2017年(平成29年)3月4日:ダイヤ改正により、三次駅 – 広島駅間を平日と土休日で異なるダイヤとする。土休日に快速「みよしライナー」と普通列車を増発。
☆2018年(平成30年)
:7月7日:平成30年7月豪雨で、狩留家駅と白木山駅間にある三篠川にかかる橋が崩落[55][56]。加えて、複数箇所で土砂崩れや路盤流出なども発生。これにより、全線で不通となる。全線復旧まで1年近く要する見込み。
:7月23日:下深川駅 – 広島駅間が運行再開。
:8月25日:狩留家駅 – 下深川駅間が運行再開。
:8月27日:備中神代駅 – 東城駅間が運行再開。
:8月31日:東城駅 – 備後落合駅間が運行再開。
:10月4日:備後庄原駅 – 三次駅間が運転再開。
:12月20日:備後落合駅 – 備後庄原駅間が運転再開。
☆2019年(平成31年・令和元年)
:4月4日:三次駅 – 中三田駅間が朝・夕の時間帯で暫定的に運転再開(夏季休暇時の7月25日から8月21日までは終日運休していた)。
:10月23日:中三田駅 – 狩留家駅間が復旧予定。これにより豪雨から1年3か月ぶりに全線で運転を再開予定。

-交通情報

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.