google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

交通情報

新所沢駅、車内汚損の影響で運休発生!西武新宿線に遅延発生!

更新日:


10月22日、新宿線は7時32分頃、新所沢駅での車内汚損の影響により、一部電車に運休がでている状況です。

西武鉄道ホームぺージ

新所沢駅、車内汚損の影響で運休発生!の反応

新所沢駅とは


新所沢駅(しんところざわえき)
かつては「所沢飛行場前駅」(ところざわひこうじょうまええき)と称していたものの、軍施設が明らかとなる名称が相応しくないとして後に「所沢御幸町駅」(ところざわみゆきちょうえき)と改称し、所沢中心市街地の北部・御幸町に存在していましたが、戦後、「北所沢駅」(きたところざわえき)と改称の上現在地に移転した経緯があります。

☆所在地
埼玉県所沢市緑町一丁目21-25
☆所属事業者
西武鉄道
☆所属路線
■新宿線
☆キロ程
31.7km(西武新宿起点)
☆駅構造
地上駅(橋上駅)
☆ホーム
2面4線
☆乗降人員
-統計年度-
55,856人/日
-2018年-
☆開業年月日
1951年(昭和26年)6月11日
☆備考
前身である所沢御幸町駅の開業日は1938年(昭和13年)6月21日

利用状況
西武鉄道 – 2018年度の1日平均乗降人員は55,856人で、西武鉄道全92駅中16位になります。

年表
☆1938年(昭和13年)6月21日 – 所沢飛行場前駅として開業(現:所沢市御幸町、東川のガード付近)。
☆1941年(昭和16年)4月1日 – 軍施設が明らかとなる名称は相応しくないとして、所沢御幸町駅に改称。
☆1951年(昭和26年)6月11日 – 米軍基地へ軍事物資を貨物輸送するため、所沢御幸町駅を1.4km北へ移設し北所沢駅を開業(ほぼ現在の場所)。
☆1959年(昭和34年)2月1日 – 新所沢駅に改称。
☆1960年(昭和35年)6月16日 – 西口ロータリーの女神噴水像完成。
☆1962年(昭和37年) – 橋上駅舎完成。西武鉄道初の橋上駅舎となる。
☆1967年(昭和42年)10月27日 – 所沢 – 当駅間複線運転開始。
☆1969年(昭和44年)9月26日 – 当駅 – 入曽間複線運転開始。
☆1994年(平成6年)5月 – 駅舎・ホーム改築工事開始。
☆1996年(平成8年)12月 – 駅ホームを1面2線から2面4線へ拡張する工事が完成し、追越・待避が可能になる。
☆1998年(平成10年)3月26日 – 快速急行運行開始。停車駅となる。
☆2000年(平成12年)11月6日 – 航空公園駅側の踏切が立体交差化し、「新所沢跨道橋」として開通。
☆2003年(平成15年)3月12日 – ダイヤ改正で当駅始発の国分寺線国分寺への直通列車の運行を開始。
☆2005年(平成17年)9月28日 – 下りホームに待合室を設置。
☆2008年(平成20年)5月13日 – 駅名標を更新する。
☆2012年(平成24年)11月5日から11月11日 – 西武鉄道創立100周年を記念して特急レッドアロー号が停車

-交通情報

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.