google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

スポーツ

篠原輝利、リアル弱虫ペダル!日本人は楽しそうにプレーしていない!

投稿日:


日本人初のツール・ド・フランス総合優勝を目指す高校生、篠原輝利さんが記事で紹介され話題になっています。

12歳になるまでスポーツに打ち込んだことすらなかったという彼は、なぜそこから世界を目指し、いかにして成長して今に至るまでのサクセスストーリーを記事にしています。

篠原輝利、リアル弱虫ペダル!の反応

篠原輝利とは

名前
篠原 輝利 (しのはら きり)
所属チーム
ボンシャンス
生年月日
2003-04-01生まれ
出身
茨城県東茨城郡茨城町
身長・体重・血液型
172㎝ / 60kg / AB型
活動拠点
茨城県

自己紹介
小学6年の11月
父と地元の自転車屋さんに見に行きビックリ!
カッコいいロードバイクだけど、どれもこれも10万円超えの物ばかり…
それを見ていた社長様より「古いロードが有るけど見てみる?」
倉庫から持って来て頂いたのは、小さい日焼けしたロードバイク。
「う~ん・・・3万で良いよ」と(笑)
2014年11月 ココから自転車生活が始まった。

数日後  父:「キリよぉ~…どうせ始めるならレース出てみっか?」
釣り好き⇒ロードレーサーが誕生!

翌年1月  初レースでいきなり1位…「自転車面白い!」調子に乗る。

中学1年
地元で自転車チーム発足 Flecha(フレーチャ)に初期メンバーで参加
本当に、沢山の皆様にいじって頂き、ますます面白くなる。

中学2年
やっと結果を残せるようになってきた。
この頃になるとツールドフランスを見ながら日々練習に励むようになり、

いつしか「ここに出たい」から「総合優勝を獲る為には…」に変わって行く。

そして現在
ツールドフランスで総合優勝を獲る為の練習を行っております。
「一つずつ確実に地味な練習を続けられた者が強くなる」と言う信念で・・・
所属チームも同じツールドフランスを目指す「ボンシャンス」に移籍。
今年から海外に出て行き修行です。
「あきらめない心」で挑戦していきます。

皆様、応援の程、宜しくお願いいたします。

戦歴

2016年度
04 チャレンジサイクルロードレース B部門 2位
05 高石杯 中学生 3位
06 ツールドつくば 中学生 2位
08 やいた八方ヶ原ヒルクライム 中学生 1位
10 JCRCロードシリーズ 第5戦 3位 最上位クラスSA昇格
10 ジャパンカップ チャレンジレース 総合5位
10 全国ジュニア自転車競技大会 4位
2017年度
01 行田クリテリウム 高校生の部 1位
03 フランス Saint-Etienne-du-Rouvray 敢闘賞
03 フランス ノルマンディーカップ 3位
04 フランス Classic de l’Avenir 1位
04 チャレンジサイクルロードレース2017 B部門 1位
05 第5回 榛名山ヒルクライムin高崎 中学生の部 1位
07 JBCF 第一回 大田原クリテリウム E3 1位
08 第84回 全日本自転車競技選手権大会 U17-15 総合4位 U15部門 1位
09 ツール・ド・北海道 Cカテゴリ総合1位 山岳賞1位 部門別(中学)1位
2018年度
03 第23回 西日本チャレンジサイクルロードレース大会  2位
04 フランス Four Queux(カデ)1位
04 フランス Prix lceau(カデ)1位

http://www.athleteyell.jp/shinohara_kiri/ 引用

-スポーツ

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.