google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

東急不動産、従業員は脳波センサー装着で炎上!自社のオフィス物件を売り込むためのショールーム!

投稿日:


9月30日、動産ホールディングスと東急不動産は、東京・渋谷の新築オフィスビル「渋谷ソラスタ」で8月に稼働した新本社オフィスの報道陣向け内覧会を開催しました。

10月1日から顧客企業向けの内覧も受け付けて、自社のオフィス物件を売り込むためのショールームとしても活用する方針になっています。

新本社の従業員は頭部に脳波測定キットを着用し、測定データを基に「ストレス度」「集中度」「興味度」「快適度」「わくわく度」の5つの指標を可視化出来る仕組みになっていますが、この話題で炎上しています。

東急不動産、従業員は脳波センサー装着で炎上!の反応

新本社の一画には運動機器を設置した「フィットネスエリア」があり、従業員が気軽に運動できるようにし、健康増進を図ります。

ウエアラブル心拍センサーも活用し、運動の効果を定量化したり、気分転換できたかどうかを可視化できるようになっています。

東急不動産とは


東急不動産株式会社(とうきゅうふどうさん)
東急グループの1社、総合不動産では、業界4位で、東急グループの本拠地でもある渋谷のほか、都内に約100棟のオフィスビルを所有しています。

ビル
☆東急不動産赤坂ビル(旧:赤坂東急ビル)
☆日本橋丸善東急ビル
☆浜松町スクエア
☆東急プラザ銀座(旧:銀座東芝ビル)
☆世田谷ビジネススクエア (SBS) – 東京急行電鉄と共同開発
☆汐留ビルディング(共同運営)
☆聖路加タワー
☆北の丸スクエア – 三菱地所、ドイツ銀行グループと共同(東京都)
☆渋谷ストリーム

商業
☆「東急ハンズ」を子会社として設立し、都市型ホームセンターを展開。
☆「東急プラザ」シリーズ – 都市型ショッピングセンター。
☆「キューズモール」シリーズ – モール型ショッピングセンター。旧「マーケットパーク」シリーズ。2013年10月9日より「地域名+キューズモール」にSC名を統一、今後開発する同様の施設でもこの名称を用いる予定。
☆みのおキューズモール – 大阪府箕面市にて開発した複合商業施設。旧名「箕面マーケットパーク・ヴィソラ」。
☆あべのキューズモール – 大阪市阿倍野区に2011年開業。旧名「あべのマーケットパーク Q’s MALL」。
☆あまがさきキューズモール – 兵庫県尼崎市。2012年に東急不動産がキリンホールディングスから取得した。旧名「COCOEあまがさき緑遊新都心」。
☆もりのみやキューズモールBASE – 大阪市中央区に2015年開業。
☆二子玉川園(東京都)
☆多摩川園(戦後の一時期経営を手掛けた、東京都)
☆武蔵小杉再開発の事業主体(神奈川県)
☆天王寺・阿倍野地区開発(大阪府)

-その他

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.