google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

周庭、拘束!アグネス・チョウ、日本語でデモの支持を呼びかけていた!雨傘運動の元リーダー逮捕?

更新日:


8月30日、民主化デモ「雨傘運動」で学生リーダーとして活動した民主活動家の黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏(22)と周庭(アグネス・チョウ)氏(22)が香港で警察に拘束された事が分かりました。

香港衆志によると、黄氏は三つの容疑で拘束されたとしているが、具体的な容疑名は明らかにされておらず、周氏の容疑名は不明です。

黄氏は今年6月、雨傘運動に絡む罪での服役を終えて出所した後、香港の大規模な抗議デモに参加していたことから、デモに関連した容疑で拘束された可能性が高いとみられています。

黄氏は14年、雨傘運動を代表する人物として、米タイム誌の表紙になったことがあり、周氏は雨傘運動の「女神」と呼ばれていまhした。

周庭、拘束!の反応

黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏(22)と周庭(アグネス・チョウ)氏(22)を心配する声が多数あがっていました。

周庭とは


周庭(アグネス・チョウ)

☆生年月日
1996年12月3日
☆出生地
イギリス領香港
☆出身校
香港浸会大学
☆所属政党
香港衆志(デモシスト)

☆香港衆志副事務局長
在任期間
2016年4月10日 – 2017年4月4日

☆香港衆志香港衆志常務委員
在任期間
2017年4月4日ー

1996年香港生まれ、自らを「オタク」であるとしており、アニメを見て覚えた日本語での会話もこなす他、Twitterにて日本語での情報発信も行っています。

2012年に学民思潮のメンバーとして反国民教育運動に参加し、2014年の「雨傘運動」に学民思潮のスポークスパーソンとして女神と呼ばれていました。

2016年に羅冠聡、黄之鋒と共に、香港衆志(デモシスト)を創設して初代副事務局長となっています。

反国民教育運動
2012年、香港政府は2013年度から「中国人としての誇りと帰属意識を養う」ことを目的とした「道徳・国民教育科」を小・中学校に導入を検討しますが、「道徳・国民教育科」では中国共産党を称賛し欧米の政治体制を批判する教材が採用されているため、「洗脳教育が目的」として導入に反対する学民思潮が成立しました。

周らは学民思潮にボランティアスタッフとして参加し、周庭がスポークスマンに就いています。

雨傘運動
2014年香港反政府デモは、2014年9月26日より香港で行われた、香港特別行政区政府に抗議をするデモ活動の事で、イギリスのメディアはこのデモ活動を「雨傘革命」、「雨傘運動」と名付け、この呼び名は各国のメディアにも使用されるようになりました。

名称は、催涙弾や催涙スプレーで排除しようとする警察に、デモ参加者が雨傘をさして対抗したことから命名されています。

中国からの独立を主張する民主化の学生デモで周庭氏はこのデモで中心的役割を担い、「学民の女神」と呼ばれていました。

現在は中国の政治的介入に反対する「香港衆志(デモシスト)」という政党の幹部で、「香港の将来は香港市民が決めるべき」との考えで活動されています。

-その他

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.