google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

高知県警不倫女性巡査の名前や顔画像?男性巡査長3人と不倫で処分!

投稿日:


7月24日、高知県警が、不倫関係にあった警察官4人を本部長訓戒などの処分にしていたことが分かりました。

20~30代の男性巡査長3人と不倫関係にあったとして20代の女性巡査を本部長訓戒とし、男性巡査長の1人を本部長訓戒、残る2人を本部長注意と4名が処分されました。

女性巡査は2017年12月から今年6月にかけて、3人が既婚者と知った上で、個別に交際しており今月の8日に各自は処分を受けています。

今の所、女性巡査、男性巡査長共に顔や名前は不明です。

高知県警、男性巡査長3人、同じ女性巡査と不倫の反応

不倫で処分された以外に拳銃を適切な方法で保管していなかった者も1名処分を受けており大丈夫?との声があがっています。

高知県警、男性巡査長3人、同じ女性巡査と不倫の処分内容

今回のように不倫関係にあったという不貞行為等の場合には、いかの4つの注意になります。

・訓告
・本部長注意
・厳重注意
・所属長注意

上に行けば行くほど重くなりますが、その全ては口頭での注意のみになります。

今回の4名はこの中では厳し処分を受けています。

処分は口頭のみですが、このまま勤務するのは難しいかもしれません。

高知県警のこれから

警察官の不倫で処分されてケースでは2018年3月に奈良県警本部男性警部(45歳)が勤務中に不倫して処分を受けています。

勤務中に少なくとも15回、40代の既婚者の女性と会いデートをしていたそうです。

男性も既婚者の為にダブル不倫になります。

男性警部は一階級下の警部補に降格しています。

不倫騒動をおこした男性警部の名前ですがやはり警察の不祥事ですので残念ながら名前まで明かされません。

今回の高知県警の場合も名前が出る事はまず無いと思われます。

やはり夜勤業務などがあると不倫の確率は高くなる傾向にあるようです。

-その他

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.