google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

スポーツ

宮崎梅田学園、ユニ斬新!都市対抗野球、おしくもシティライト岡山に惜敗!

投稿日:

7月14日、第90回 都市対抗野球大会 二日目 第二試合シティライト岡山 vs 宮崎梅田学園が初出場同志でおこなわれました。

シティライト岡山 4-3 宮崎梅田学園でシティライト岡山に軍配があがりました。

試合よりも話題になっているのが、宮崎梅田学園のユニフォームです。

宮崎梅田学園、ユニへの声

やはり、かわいいとの声が多数あがっていました。

ちなみに予選からこのユニフォームは使用しており、もうひとつ黒と赤が基調のユニフォームもあります。

今の社会人はプロ野球よりセンスのいいユニフォームを着ているので驚きました。

宮崎梅田学園とは

宮崎梅田学園は宮崎県公安委員会の指定自動車学校として宮崎市内に5校の事業所、小林市に1校、そして清武町に宿泊施設を運営している会社です。

2006年創部、宮崎梅田学園硬式野球部も『野球を通して交通安全を訴える』ことを主眼に今年は都市対抗野球に代表として選ばれました。

宮崎梅田学園硬式野球部は宮崎県宮崎市に本拠地を置き、日本野球連盟に加盟する社会人野球の企業チームになります。

・チーム名(通称)
宮崎梅田学園
・加盟団体
日本野球連盟
・加盟区分
クラブチーム (2006 – 2008)
企業チーム (2009 – )
・創部
2006年
・チーム名の遍歴
梅田学園ベースボールクラブ宮崎 (2006)
宮崎梅田学園自動車学校 (2007 – 2008)
宮崎梅田学園 (2009 – )
・本拠地自治体
宮崎県宮崎市 (2006 – )
・チームカラー
赤色
・都市対抗野球大会
出場回数
1回
・最近の出場
2019年
社会人野球日本選手権大会
出場回数
1回
・最近の出場
2018年
最高成績
1回戦敗退

2006年に梅田学園グループのクラブチーム『梅田学園ベースボールクラブ宮崎』として設立され、2月23日付けで日本野球連盟に新規加盟が承認されました。

初代監督には、ヤクルトスワローズの外野手だった元プロ野球選手の原英史が就任しチームの強化にはげみました。

2015年、同年のドラフト会議では、福岡大学卒業後の2014年に入部した信樂晃史が千葉ロッテマリーンズから6巡目指名を受け入団します。

残念ながら入団後は一軍への昇格まで至らず2017年限りで現役を引退しました。

2018年、日本選手権の九州地区予選を勝ち抜き、本戦初出場を果たし、 2019年、第90回都市対抗野球大会に九州第3代表として初出場も決め、宮崎県勢としても初めての都市対抗出場となりました。

宮崎梅田学園のこれから

 

この投稿をInstagramで見る

 

梅田学園ドライビングスクールさん(@umeda_gakuen)がシェアした投稿

宮崎梅田学園野球部は地元への貢献として小学生・中学生対象の野球教室や街頭での交通安全啓発活動を実施しています。

投手には若い選手が多く、将来プロ野球にドラフトされる選手がでるかもしれません。

チームの背番号5は永久欠番になっており夢半ばで交通事故にて命を失った笹森郁也君の思いを引き継いでいこうという意志から、 創部当初から背番号5番をふみや君の名前でベンチで掲げているそうです。

宮崎梅田学園野球部ホームぺージ

-スポーツ

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.