google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

ユネスコ、前方後円墳の百舌鳥・古市古墳群を世界遺産に認定決定!

投稿日:


7月6日、アゼルバイジャンで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)第43回世界遺産委員会は、百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群を世界文化遺産に登録すると決定しました。

百舌鳥・古市古墳群は堺市、藤井寺市、羽曳野市にまたがる古墳群で、大阪府初の世界遺産になります。

ユネスコ、世界遺産認定の百舌鳥・古市古墳群とは

古墳群は、古墳時代最盛期の4世紀後半~5世紀後半、政治の中心の一つだった大阪平野(堺市、藤井寺市、羽曳野市)に49基の古墳が築造されました。

世界最大級の墳墓と言われている仁徳天皇陵古墳は墳丘の長さ486メートルは堺市にあります。

国内2位の応神天皇陵古墳は羽曳野市にあり墳丘の長さ425メートルになります。

墳形も規模も多様なのが特徴で被葬者の身分や権力を象徴しているとといわれています。

内外に王権の強大さを誇示する狙いもあり古墳群は大陸と結ぶ航路の発着地だった大阪湾に接する平野上に築造されました。

49基のうち29基は歴代の天皇や皇后らの墓として宮内庁が管理する「陵墓」で、国史跡として保全管理されています。

今後は、市街地に点在する古墳の厳正な保護管理をどのように保存していくのかが改めて問われる形になります。

仁徳天皇陵古墳の名称を巡っては「被葬者が特定できていない」との立場から、学界や教科書などで地名を基にした「大山古墳」と呼ばれる事もあります。

これらの古墳は、当時の高い造築技術を示しているほか、日本の古代国家の成り立ちを研究するうえで貴重なものとされています。

日本の世界遺産は文化遺産が19件、自然遺産が4件となり来年は、「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」(鹿児島県、沖縄県)の登録の可否が審議される予定になっています。

ユネスコ、百舌鳥墳群と古市古墳群の特徴

百舌鳥古墳群とは
百舌鳥古墳群は、堺市内の東西・南北約4キロメートルの範囲に広がる古墳群でこの一帯には100基を超える古墳が存在しました。

しかし、都市化の進展などによってその多くが失われ、現在は4世紀後半から6世紀前半に造られた44基のみが残った状況です。

その中には、世界最大級の墳墓・仁徳天皇陵古墳をはじめとする巨大前方後円墳などが含まれており、日本の古墳文化にとって重要な遺産です。

古市古墳群とは
古市古墳群は藤井寺市から羽曳野市にかけて、東西・南北約4キロメートルの範囲に広がる古墳群で墳丘長400メートルを超える巨大な前方後円墳の応神天皇陵古墳から、一辺10メートルに満たない小型方墳まで120基を超える古墳が存在します。

現存する45基のうち、墳丘長200メートルを超える巨大な前方後円墳は7基となっています。

ユネスコ、百舌鳥・古市古墳群を世界遺産に対するコメント

安倍首相
安倍総理大臣はメッセージを発表し、「心からうれしく思う。数多くの古墳は、わが国独自の文化を物語るものであり、まさに世界に類を見ない人類の遺産だ。これまで大切に守ってこられた関係者の方々に深く敬意を表するとともに、世界の宝として、その魅力を積極的に発信し、次世代に引き継いでいく決意を新たにしたい」としています。

文科相
柴山文部科学大臣は「人類全体の貴重な遺産として世界遺産に決まったことを大変喜ばしく思う。この遺産は、古墳時代のわが国独自の文化を物語るものであり、人類の共通の宝である貴重な世界遺産の保護に万全を期し、後世に確実に引き継ぐとともにその価値を積極的に発信していきたい」というコメントを出しました。

河野外相
河野外務大臣は「古墳という日本列島独自の墳墓形式の顕著な例である『百舌鳥・古市古墳群』が世界遺産に登録されたことを、大いに歓迎するとともに、登録を契機として日本列島独自の歴史文化を物語るその価値が一層広く世界に知られることを期待します」という談話を発表しました。

宮内庁
「百舌鳥・古市古墳群」が世界文化遺産に登録されたことについて、古墳の一部を管理している宮内庁の坂井孝行書陵部長は「わが国が推薦した案件が登録されたことについては、喜ばしいことと思います。宮内庁としては、皇室御祖先のお墓としてその『静安と尊厳』が損なわれないことを前提に、今後とも陵墓を含む世界文化遺産の保全に向けて、必要な協力を行ってまいる所存です」と談話を出しました。

https://www3.nhk.or.jp 引用

ユネスコ、百舌鳥・古市古墳群を世界遺産に対する反応

百舌鳥・古市古墳群は世界遺産に認定される事をみこして沢山の商品が作られています。

食品からグッズ、本など様々な種類があり古墳カレーなどもあります。

今後は、世界遺産としてどのように海外の観光客を迎え入れるかの準備が必要になります。

最近では姫路城が世界遺産になってから大幅に海外の観光客が増えましたので参考にするのもいいと思います。

今後の発展につながる政策が必要になるでしょう。

仁徳天皇陵

-その他

Copyright© サイネタ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.