google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

ユニテハウス山形評判は?低価格のからくりとフランチャイズの見通しは?

更新日:


6月30日、TBSがっちりマンデーが放送されました。

儲かる!フランチャイズビジネスで。山形県山形市のクリエイト礼文が紹介され話題になっています。

クリエイト礼文は一戸建て住宅を年間900棟も販売している好調な企業です。

大場友和専務取締役はユニテハウスの一戸建て住宅をフランチャイズ展開している。本体価格は1100万円とお手頃価格である事を強調したコメントをしています。

安さの秘密は、建物の仕組みが箱型でシンプルなので、ツーバイフォー工法で組み立てやすくなんと2日で建てられるてしまうそうです。

クリエイト礼文・大木亘公務チームサブリーダーは合理的で効率も良い点をコメントしました。

全国で30社がユニテハウスに加盟しておりその中のときめきハウジングの米野嘉小里店長もコメントしています。

めちゃくちゃ売れている。デザイン性と機能性は自分たちでは考えられないと語っています。

ユニテハウスとは

ユニテハウスはがっちりマンデーで放送されてからホームページがつながりにくい状態になっていたようです。

ユニテハウスは 株式会社クリエイト礼文 (クリエイトレモン)が管理しています。

株式会社クリエイト礼文は 1990年4月10日に創立しており従業員は203名の会社です。

代表取締役社長 大場一夫さんです。

ユニテハウスの特徴は以下の3つになります。

・建築金額が低価格
口コミサイトでの多いコメントは土地を安く販売してくれるというもので、土地と建物セットで、総建築費を抑えられるのは魅力となっています。

・スタイリッシュなデザイン
建築家として有名なル・コルビュジエの思想をリスペクトした住宅になっています。

基本は箱型なので、間取りの変更が簡単に出来る点も特徴です。

・2×4工法へのこだわりが強い
床や壁、屋根を一体化させたモノコック構造なので、地震の揺れも建物全体で受け止めて住宅の倒壊や損傷を最小限に抑える事が出来ます。

東日本大震災を皮切りに震災を経験するたびにツーバイフォー(2×4)工法が注目されていましたが、今までは大手のメーカしか注文する事が出来ずに
コストは高めになっていました。

サイズバリエーションは21種類、窓や屋根の外観デザインの組み合わせは100種類以上、内装デザインは12種類と豊富にあり家庭に合わせた建築が可能になっています。

ユニテハウスの評判

 

この投稿をInstagramで見る

 

UNITE HOUSE(ユニテハウス)さん(@unitehouse_official)がシェアした投稿

安さのからくりはこの口コミの通りなら材料の質などは少し心配になります。

ユニテハウスのこれから

ユニテハウスはフランチャイズも募集してるようですが、これはよく検討される方がいいでしょう。

フランチャイズは独立と考える人もいますが、基本的にどの職種でも雇われていると考えるべきです。

これからは地方から住宅のニーズが落ちていく事は間違えありません。

住宅ローンの件で地方銀行の不正も出てきておりこれからは借りる基準も高くなると思われます。

業界自体が厳しい状況をむかえていますので、そう簡単には業績をあげる事は難しいでしょう。

-その他

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.