google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

スポーツ

鳴尾浜2軍にタイガース原口文仁が合流!復帰早くて大丈夫か?

投稿日:


タイガースの原口文仁選手が本日より
鳴尾浜にて二軍に合流しました。

今朝は早朝に甲子園に出向き、
矢野監督一軍コーチに挨拶を
されました。

その後、10時5分に鳴尾浜に到着
し室内練習場でトレーニングを
開始しました。

1月24日に大腸がんである事を
球団に公表し1月末には手術を
受けました。

2月6日には無事に退院し14日
からは甲子園でリハビリを開始
していたそうです。

今月の3日には誕生日をむかえ
27歳になった原口選手は
一軍の早期復帰を目指し
トレーニングを続けます。

原口文仁の経歴


原口文仁(はらぐち ふみひと)

生年月日 1992年3月3日
出身 埼玉県大里郡寄居町
出身校 帝京高等学校
182cm/92kg
右投/右打
捕手
2009ドラフト6位

帝京高校の2年生で捕手に転向
します。

高校の3年生の時に
夏の甲子園大会に出場し
捕手5番として出場します。

高い打率をあげてチームを
8強まであげる原動力に
なりました。

日本選抜にも選ばれ日米親善
試合にも出場されています。

帝京高校では原口文仁さんが
在籍していた頃に多数の方が
プロ野球選手になっています。

・中村 晃(ソフトバンク ホークス)
・太田 阿斗里(横浜 ベイスターズ)
・杉谷 拳士(北海道 ファイターズ)
・高島 翔平(中日 ドラゴンズ)
・山崎 康晃(横浜 ベイスターズ)

この中では中村選手と山崎選手は
チームの中心選手として活躍され
ています。

杉谷選手はバラエティー番組に
出演し野球以外の面白さで人気者
になっています。

ひょっとしたら引退後に一番活躍
するのは杉谷選手かもしれません。

太田選手と高島選手はすでに
引退していますので、プロ野球
の厳しさを改めて感じます。

原口文仁選手は2009年にドラフト6位
で阪神に指名され入団します。

契約金3000万 年棒480万の条件で
入団し背番号は52番でした。

原口文仁のプロ成績


原口文仁選手はポジションが捕手という
事もあり1年目はじっくり育てる方針の
もと2軍の試合にはほとんど出ていません。
7打数1安打の記録がウエスタンリーグ
の記録として残っています。

2011年 
打率:329
ホームラン:2本
打点:11

打数は79打席と少ないものの
非凡なバッティングセンスを
見せました。

2012年
この年は腰を痛め5月に復帰するも
同じ個所を再発して16試合の出場
と残念な結果に終わりました。

シーズン後自由契約選手になり
背番号124に変更となります。

2013年は4月のシートバッティング
中に田面投手から四球を受けて
左手を骨折します。

試合出場も17試合と前年と同様
余り試合に出れませんでした。

2014年
打率:264
ホームラン:5本
打点:13

少し復調の気配がありましたが、
秋の試合で、肩を痛めてしまい
自由契約選手のままでシーズン
を終えます。

2015年
打率:220
ホームラン:4本
打点:11

自己最多の59試合に出場します。
ここまではすべて2軍の成績です。

2016年
打率:299
ホームラン:11本
打点:46

この年はブレークの年で一軍
で好成績を残します。

4月27日に1軍に登録され支配下
選手になり背番号も94に変更に
なります。

急に一軍にあがり背番号が変わった
為にユニフォームが間に合わずに
山田コーチの背番号84を借りて
出場します。

5月は打率380、ホームラン5本、
打点17をあげ月間MVPを取り
育成選手の星として話題に
なります。

その勢いでオールスターにも
出場を果たします。

2017年
打率:226
ホームラン:6本
打点:25

この年は夏前からスランプになり
8月26日には登録抹消になります。

その後、左わき腹を痛め一軍へ
返り咲く事はありませんでした。

2018年
打率:315
ホームラン:2本
打点:19

この年は代打の起用が多く、
代打の打率は404と4割を
超える脅威の数字を残す。

代打で23安打の記録を作り
NPB歴代3位の記録を達成します。

この年の阪神打線はかなりの低調
ぶりでリーグ最下位の記録ばかり
でした。

若い選手で打撃が目立ったのは
糸原選手、北条選手と原口選手
程度とさみしいシーズンに
なりました。

原口文仁の今後


原口選手を今日拝見した所を
見ると筋肉が落ちてやせたな
という印象がのこりました。

余りあせらずに調整をしていか
ないと腰などに持病を持っている
ので危険だと思います。

原口選手は男気のある選手で
今まで育ててもらった城島選手
や下柳選手にむくいる為にも
捕手で再起したいようです。

ただ、肩や腰に持病を持っている
ので、やはりファーストと代打で
得意の打力を活かせるのでは
と思います。

私は阪神タイガースの現役選手
で好きな選手の一人なので余り
言いたくはないんですが、原口
選手はパリーグで右の強打者が
少ないチームのDHになるのが
一番、活躍するのではと

思います。

西武ライオンズ以外ならクリーン
アップも打てると思います。

ただ、阪神のドラフトは俊足、
好打の同じような選手を獲得
しているので強打でホームラン
を期待出来る原口選手をトレード
に出す事はないと思います。

何はともあれ病気を克服して
一軍に復帰してくれる事を
祈るのみでその日が、甲子園が
一番盛り上がる日になるのは
間違いないでしょう。

-スポーツ

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.