google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

磯野貴理子、行列降板?自分の子供が欲しいからと言われ二度目離婚!

投稿日:

https://www.asagei.com 引用

https://twitter.com 引用

5月18日にタレントの磯野貴理子
さんが二度目の離婚をされていた事
が分かりました。

19日に放送された「はやく起きた
朝は…」で離婚の詳細を語って
います。

磯野貴理子円満離婚

磯野貴理子さんの2度目の離婚とは
どのような流れだったのか紹介しま
す。

磯野貴理子が2度目の離婚 24歳下バーテンダーと約7年でピリオド 協議を重ね円満に

タレントの磯野貴理子(55)が24歳年下でバーテンダーの夫と離婚したことが18日、分かった。

テレビ局関係者によると、何度も話し合いを重ね双方が納得した上での円満離婚。

2012年9月のゴールインから、約7年で結婚生活にピリオドを打つことになった。

磯野は2009年に「かしまし娘」の正司照枝(86)の長男で、担当マネジャーだった男性との離婚経験があるため、今回で“バツ2”となる。

離婚した夫は都内で飲食店を経営している、色黒でガッチリしたEXILE系のイケメン。

14年に磯野が脳梗塞で倒れた際には、いち早く異変に気づき病院へ運んだ。

その時に救急隊員から磯野の“息子”と間違われたというエピソードでも話題になった。

16年には女性に全治6カ月の重傷を負わせる暴力沙汰を起こしていたことが一部週刊誌で報じられたこともあった。

磯野は1度目の離婚後から年下の交際相手の存在を明かしており、11年にはレギュラー出演する日本テレビ「行列のできる法律相談所」で2ショットを公開。

翌12年8月に同番組内で公開プロポーズを受け、感激の涙を流しながら快諾した。

離婚に至る詳細については、きょう19日に放送されるレギュラー番組「はやく起きた朝は…」(フジテレビ)で明かしている。

https://www.sponichi.co.jp 引用

タレントの磯野貴理子(55)が24歳年下でバーテンダーの夫と離婚したことを、フジテレビ系「はやく起きた朝は」(午前6時30分)の番組内で報告した。

リスナーからの手紙を紹介している際に、磯野が2度目の離婚のことを話しはじめ、「急だけど、今度離婚することになったのよ」と語ると、話しを聞いた松居直美(51)は号泣。続けて「急に何だけど、離婚が決まりまして、直美ちゃんやめて。もらい泣きするでしょ。ごめん急に」と話すと「みなさんにちゃんと報告を。

急に旦那の話をしなくなると、ちょっと変かなと思って。知らない方もいるかと思いますが、夫はすごく下なの。24下なの。

覚悟はしていたとはいえ、向こうから言い出した。自分の子供がほしいと。そうだよね。自然なことだよ。分かったと別の道を歩むことになって」と報告した。

「ちょっと落ち着いて、よくよく考えたら、私まだいけるんじゃないかと子供。なんて思ったりしてね。でも向こうの方がよくやったよ。一緒にいてくれて感謝しかない。朝からごめんなさい。でも60歳になっても決まっていることがある。東京音頭を歌って、スワローズの傘を振ってると思う。新しい出発だから」と松居直美の涙にもらい泣きはしたものの、笑顔を交え報告した。

最初の離婚から親身になって心配していた松居が最後に「あたし達が一生、面倒見ますから」と言うと「なんとかなるでしょ」と話した。

https://www.nikkansports.com 引用

磯野貴理子の病気の後遺症は

news.livedoor.com 引用

磯野貴理子さんはテレビでみる限り
は元気そうに見えますが実際は病気
の後遺症はあるのでしょうか?

15日の放送ではこのように後遺症
の事を語っています。

磯野貴理子、今も脳梗塞の後遺症「左のほうが力が入りにくい」

タレントの磯野貴理子が、15日に放送されたフジテレビ系バラエティ番組『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(毎週水曜22:00~)に出演し、脳梗塞の後遺症が残っていることを明かした。

今回は、“奇跡の85歳”菊池和子先生が、体の疲労やだるさ解消に効果的なプログラムをスタジオゲストに伝授。

菊池先生は、2歳の頃にやけどを経験し、右手の親指に障がいが残ったが、女学校で卓球部に入り、右手にハンデを抱えながら人の何倍も訓練し、国体出場も果たしたそうだ。

2014年に脳梗塞になった磯野は自宅で倒れたが、夫が救急車を呼んでくれ、すぐ搬送されたことで、「良かったです」と回想。

「ぼんやりとしか覚えてないんですけど、ろれつがうまく回らなかったですね」と当時を振り返った。

その後、「ストレッチみたいなのとか、あと計算問題とかいろいろやりました」とリハビリに励んだそう。

しかし、「やっぱり今でも左(手)のほうが力が入りにくかったり、少しは残ってます」と、後遺症があることを語っていた。

news.livedoor.com 引用

磯野貴理子のこれから

磯野貴理子さんは病気で倒れては
やく起きた朝は…で復帰した
様子がこちらです。

共演の森尾由美、松居直美から「おかえり~」と歓迎と祝福を受けた磯野は、「この場所があって良かった。ここに座ってることが信じられない」とコメント。収録を欠席した回の放送(11月16日)の中で紹介した磯野直筆の手紙には「直美ちゃん、由美ちゃん、2人で(番組を)よろしくお願いします。ただし、真ん中の席は空けておいてくださいね」と書いていた磯野。その「真ん中の席」に帰ってくることができ、感慨もひとしおの様子を見せた。

入院中、視聴者から寄せられた励ましの手紙を読んでいたという磯野は「すごく(心に)染みました。励まされて、助けられた」と感謝を述べ「病院の先生も、“これからもっとどんどん良くなっていきますからね”って言ってくれて、本当にうれしかった」と復帰を喜んだ。

https://mdpr.jp 引用

共演の森尾由美さん、松居直美さん
とは病気からの復帰、今回の離婚の
件でも本当に心配しフォローしてく
れる親友がいる事は素晴らしい事だ
と思います。

一生面倒見るからと言ってくれる人
がいるのは、心強い事でしょう。

-芸能

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.