google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

黒木悠輔さん、令和初の福男は高校体育教諭!二番福は藤本陽紀さん、三番福は川畑陽平さん!

投稿日:


1月10日、商売繁盛の神様「えべっさん」の総本社、西宮神社(兵庫・西宮市)で恒例の開門神事「福男選び」が行われ、約5000人が参加しました。

令和初の「一番福」は大阪・堺市の大阪府立藤井寺工科高校の保健体育科教諭で、同校の公式野球部顧問・黒木悠輔さん(33)となりました。

「二番福」は地元兵庫・西宮市立西宮高校に通う15歳の藤本陽紀(はるき)さん、「三番福」は神奈川・川崎市で就職活動中の川畑陽平さん(27)でした。

一番福の黒木さんは、今回で13年連続の参加で初めての一番福で、福男の法被姿に「これで(今から)学校に出勤しようかな」と話していました。

黒木悠輔さん、令和初の福男は高校体育教諭!の反応

黒木悠輔さん、令和初の福男!西宮神社とは


西宮神社(にしのみやじんじゃ)
兵庫県西宮市にある神社で、日本に約3500社あるえびす神社の総本社(名称:「えびす宮総本社」)になります。地元では「西宮のえべっさん」と呼ばれています。

十日えびす
☆日程
:1月9日 – 宵えびす 有馬温泉献湯式 宵宮祭
:1月10日 – 本えびす 十日えびす大祭 開門神事福男選び
:1月11日 – 残り福

福男選び
正式には「十日戎開門神事福男選び」と呼ばれています。1月10日午前4時から十日えびす大祭が執り行われ、午前6時に終わると同時に表大門が開かれ、参拝者が本殿までの230mを「走り参り」し、先着の3人が福男と認定されます。

三番福までの賞品
☆一番福:認定書、木彫りのえびす様(大)・副賞 えべっさんのお米1俵(60kg分)・日本酒菰樽4斗(72ℓ分)、ヱビスビール1年分、特製法被
☆二番福:認定書、木彫りのえびす様(小)・副賞 えべっさんのお米1俵(60kg分)、ヱビスビール半年分、特製法被
☆三番福:認定書、黄金のえびす様大黒様・副賞 八喜鯛、ヱビスビール3ヶ月分、特製法被

☆2008年(平成20年)からは福男法被、2011年(平成23年)からはヱビスビールが新たに加えられました。また開門前に待っている先着5000名には、開門神事参拝証が授与されます。

-その他

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.