google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

いきなりステーキの社長、全従業員に怪文書を送付!家族にも店に来るよう連絡してください!

投稿日:

いきなりステーキの社長、全従業員に怪文書を送付!の反応

いきなりステーキの社長、全従業員に怪文書を送付!ペッパーフードサービスとは


株式会社ペッパーフードサービス
ステーキを中心としたレストランチェーンであるペッパーランチをはじめとした外食産業企業になります。

☆本社所在地
日本
〒130-0012
東京都墨田区太平四丁目1番3号オリナスタワー17F
☆設立
1995年8月19日
☆業種
小売業
☆事業内容
飲食店の直営店舗運営、FCチェーン展開
☆代表者
一瀬邦夫(代表取締役社長CEO)
☆資本金
15億2,604万9千円(2018年6月末現在)
☆発行済株式総数
989万4,800株

展開店舗ブランド
☆ペッパーランチ
☆ペッパーランチダイナー
☆炭焼ステーキ・くに
☆炭焼ビーフハンバーグ&ステーキくに
☆太陽の家族くに ステーキ&ハンバーグ 満腹サラダバー
☆こだわりとんかつ・かつき亭(とんかつ専門店)
☆92’S
☆東京634バーグ
☆牛たん仙台なとり
☆アメリカンキッチン
☆いきなり!ステーキ
☆俺のホルモンくに衛門
☆こだわりとんかつ・かつ邦(とんかつ専門店)
☆ステファングリル – 2009年、モスフードサービスより譲渡

主な不祥事・事件
☆強姦拉致事件
2007年5月9日、同社が経営するステーキチェーン店「ペッパーランチ心斎橋店」において、同店の店長と店員が、店内に女性客が一人になったところで店のシャッターを閉め、用意していたスタンガンで女性客を脅し、睡眠薬を飲ませて眠らせて拉致し、大阪府南部の泉佐野市に用意していた車庫へ連れて行って監禁し、性的暴行を加える、という強姦拉致事件を起こしました。強姦後店長と店員が店に出勤するため車庫を出ると、その隙に拉致された女性は自力で脱出しています。事件発生から一週間後の16日に大阪府警が店長と店員を逮捕、同日の読売新聞のスクープで初めて明るみに出ました。事件の現場となった心斎橋店はその後、この事件の影響により閉店しています。

☆暴行事件
同社が展開するステーキチェーン店「ペッパーランチ」巣鴨店(FC店)で同店の店長が2007年12月18日、アルバイト募集などを行う求人広告会社の男性社員を殴り、1週間の軽傷を負わせた疑いで2008年3月4日に逮捕されています。巣鴨店は店長の逮捕前日にFC契約を解除されていました。求人広告会社は店長が女性担当者に「付き合ってくれ」などと言い寄ったりしたため、強姦拉致事件の件があったことから担当を男性に代えていました。巣鴨店はその後この事件の影響により閉店しています。

☆食中毒事件
2009年9月5日の山口県による発表によると、同県防府市の山陽自動車道佐波川サービスエリアにある「ペッパーランチ」店舗において食事をした山口市と広島市、広島県尾道市在住の計4人が、病原性大腸菌O-157による食中毒を起こしました。この食中毒事件調査の過程において、この他7都府県でも同様の件が発生していることを確認されています。「角切りステーキ」をペッパーランチに納入していた大垣食肉供給センター協同組合での加工時に、すでにO-157に汚染されていたことが確認されていましたが、加工整形肉を半生状態で客に供食してはならないことを調理する者に徹底できなかったことが問題視されました。事故発生店舗に対する行政処分としての休業も含め全店舗の一時閉鎖後、ステーキ類の調理方法を変更し、生での提供を中止するなどの対策をとっています。 なおこの事件後、佐波川のペッパーランチ店舗は閉店となりました。

-その他

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.