google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

難波規精さん死去!原因はすい臓がんで55歳!学生プロレス時代のリングネーム「コズモ難波」!

投稿日:


11月23日、先月28日に「よゐこ」「オセロ」「ますだおかだ」など多くの人気漫才コンビを育てた伝説的マネジャーが都内の病院で死去された事が発表されました。

お別れの会が25日午後4時から、東京都港区のザ・プリンスパークタワー東京で行われます。

難波規精さん死去!の反応

難波規精さんとは

松竹芸能取締役・東京支社長で松嶋尚美のマネージャーも兼務していたコズモ難波こと難波規精さん(コズモ難波という名前は、同志社大学・プロレス同好会時代のリングネームである)は、よゐこのいずれかをプロレス技で激励するという役割で「めちゃ×2イケてるッ!」に登場する名物社員(難波は、若手時代によゐこのマネージャーをしていた時期もある)でありましたが、2007年に松竹芸能を退社し、松嶋尚美の個人事務所「ステッカー」の社長となっています。しかし、松竹芸能との関係は引き続き継続しています。

「よゐこ」「オセロ」「ますだおかだ」など多くの人気漫才コンビを育てた伝説的マネジャーで芸能事務所「ステッカー」社長の難波規精(なんば・のりあき)さんが先月28日、都内の病院で死去した。55歳。大阪府出身。すい臓がんで闘病していた。葬儀・告別式は近親者で行った。

88年松竹芸能に入社。学園祭で物まねをしていた中島知子(48)をスカウトし、松嶋尚美(47)と「オセロ」を結成させて人気漫才コンビに育てるなど新人の発掘、育成で才能を発揮。「よゐこ」「TKO」「ますだおかだ」など数多くの人気コンビを輩出した。

「拝金主義が当たり前の芸能界では珍しくカネも名誉も欲しがらない人で、タレントが売れだすと一気に興味を失うタイプ。タレントが売れていく成長を一緒に歩んでいくのが生きがい」(仕事仲間)で、同社の東京支社長になったのを機に独立。松嶋尚美の個人事務所として設立した「ステッカー」の社長に就任し、今度は新たに清野菜名(25)駿河太郎(41)ら才能ある役者を育てた。

そのユニークな人柄からフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!」に同志社大の学生プロレス時代のリングネーム「コズモ難波」でたびたび出演し、お茶の間でも話題になった。

https://news.livedoor.com/ 引用

ステッカー
元々は松嶋の個人事務所として設立され、元松竹芸能東京支社長であった難波規精が代表取締役兼松嶋のマネージャーを務めていました。

☆本社所在地
106-0044
☆東京都港区東麻布一丁目10番11号
東麻布アベビル7F
☆設立
2007年7月25日
☆業種
サービス業
☆事業内容
芸能プロダクション
☆代表者
難波規精
☆関係する人物
松嶋尚美

現在の所属タレント
☆松嶋尚美(元オセロ)
☆上田愛美(元チェキッ娘)
☆清野菜名
☆小林涼子
☆駿河太郎(鶴瓶=駿河学の長男)
☆大蔵基誠
☆芋生悠

-芸能

Copyright© サイネタ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.