google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

黒岩宇洋「前夜祭の寿司は久兵衛!差額供与で公選法違反!」はデマ?ファクト(事実)を軽視!

投稿日:


立憲民主党は会期末を迎える終盤国会で、首相主催の「桜を見る会」をめぐる疑惑を軸に安倍晋三首相への攻勢を強める方針ですが、雲行きがあやしくなってきています。

ファクト(事実)を軽視したかのような追及も多く、野党からは批判が説得力を失うことを懸念する声もあがっています。

問題をめぐる「野党追及チーム」の黒岩宇洋座長(立民)は12日の初会合で、開催日の前日に東京都内のホテルで開かれた首相後援会の夕食会に関し「写真で見るからには(高級すし店の)『(銀座)久兵衛』のすしが出たり、とても(会費の)5千円では賄いきれない」と発言しました。

ところが、銀座久兵衛(本店・東京都中央区)は夕食会での提供を否定をしました。

その事に対し黒岩氏は「『写真で見る限りは』という前置きをおいての仮定の話で説明した」と苦しい釈明をしています。

「発言前に久兵衛側に事実関係を確認しなかったのか」「営業妨害の可能性について」は現状では返答がありません。

黒岩氏は国会でさらに久兵衛に対して謝罪もせずに提供の可能性があるのではないかというニュアンスの発言をしておりさらに炎上していきそうです。

黒岩宇洋「前夜祭の寿司は久兵衛!差額供与で公選法違反!」はデマ?の反応

国民民主党の原口一博国対委員長は19日の記者会見で、桜を見る会に絡む新たな疑惑に関し「ファクトチェックをまずやらないといけない」と発言し追求した事であげあしをとられかねない状況をまねかないよう事実関係を慎重に見極める考えを示しました。

-その他

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.