google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

スポーツ

松坂大輔、西武復帰で背番号16!14年ぶりの復帰!減棒も受け入れ!グッズ販売に期待?

投稿日:


11月8日、松坂大輔投手(39)の西武移籍が決定的となった事が判明しました。

正式なオファーは12日に行われる12球団合同トライアウト後になる予定です。

背番号については16を提示する事になりそうで、2013、14年に在籍したメッツでつけた背番号16で古巣のユニホームに袖を通すことがほぼ決定になっています。

西武には14年ぶりの復帰となります。06年まで8年間在籍し、新人王、3年連続最多勝、沢村賞など数々のタイトルを獲得しました。

松坂大輔、西武復帰で背番号16!の反応

今回の復帰はファンへのアピールといった人気面はもちろんグッズなどの売上はかなりの額になると思われます。

ファンも戦力としてではなく、現役の最後を西武でしめてもらいそのままコーチ、監督になって欲しいと考えている方が多いと思われます。

松坂大輔とは

松坂大輔とは

松坂 大輔(まつざか だいすけ)

☆出身地
東京都江東区
☆生年月日
1980年9月13日
☆身長・体重
183 cm
93 kg
☆選手情報
:投球・打席
右投右打
:ポジション
投手
☆プロ入り
1998年 ドラフト1位
☆初出場
NPB / 1999年4月7日
MLB / 2007年4月5日
☆年俸
8,000万円+出来高(2019年
☆経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
:横浜高等学校
:西武ライオンズ (1999 – 2006)
:ボストン・レッドソックス (2007 – 2012)
:ニューヨーク・メッツ (2013 – 2014)
:福岡ソフトバンクホークス (2015 – 2017)
:中日ドラゴンズ (2018 – )
☆派遣歴
ヒガンテス・デ・カロリーナ (2016)
☆国際大会
代表チーム
日本
:五輪
2000年、2004年
:WBC
2006年、2009年

タイトル
☆NPB
:最多勝利:3回 (1999年 – 2001年)
:最優秀防御率:2回 (2003年、2004年)
:最多奪三振:4回 (2000年、2001年、2003年、2005年)

表彰
☆NPB
:沢村栄治賞:1回 (2001年)
:新人王 (1999年)
:ベストナイン:3回 (投手部門:1999年 – 2001年) ※3年連続ベストナインは投手最長タイ記録(他は稲尾和久)
:ゴールデングラブ賞:7回 (投手部門:1999年 – 2001年、2003年 – 2006年) ※投手パ・リーグ記録
:JA全農Go・Go賞:3回 (最多奪三振賞:2003年5月、2005年5月、2006年5月)
:オールスターゲームMVP:1回 (2004年第1戦)
:パ・リーグ特別表彰:1回 (2000年) ※シドニー五輪出場による会長特別賞
:カムバック賞:1回 (2018年)
☆MLB
:Baseball Digest ルーキーオールスターチーム(英語版) (先発投手部門:2007年)[221]

その他
:WBC最優秀選手:2回 (2006年、2009年)
:日本プロスポーツ大賞
:大賞:1回 (1999年)
:殊勲賞:1回 (2007年)
:40周年特別賞 マルハン杯 (2007年)
:報知プロスポーツ大賞:1回 (1999年)
:毎日スポーツ人賞
:ファン賞:1回 (1999年)
:国際賞:1回 (2007年)
:ナンバーMVP賞:1回 (1999年)
:彩の国スポーツ功労賞:2回 (2000年、2004年) ※受賞者第1号
:所沢市特別顕彰:2回 (2004年、2006年)
:速玉賞 (2007年)

-スポーツ

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.