google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他 気象情報

長野市穂保、自衛隊ヘリが救助!動画アリ!孤立した人は目立つ色のタオルなどで呼びかけて!

更新日:


10月13日より陸上自衛隊 東部方面隊が長野県 千曲川流域の穂保地区において、第12旅団 第12ヘリコプター隊 ・ 東部方面航空隊 東部方面ヘリコプター隊をもってホイストによる救助活動を実施中で、引き続き14日も継続しています。

救助を待っている方は近くを通ったら光や音、白い布を振るなどして自身の居場所を知らせてください。

穂保、自衛隊ヘリが救助!の反応

穂保、自衛隊ヘリが救助!東部方面航空隊とは


東部方面航空隊(とうぶほうめんこうくうたい)
東京都立川市の立川駐屯地に駐屯する、東部方面隊直轄の航空科部隊は、対戦車ヘリコプターによる戦闘及び方面隷下の各部隊に対する航空偵察・空中機動・航空輸送・指揮連絡等を主任務としています。

主力は立川駐屯地に、第4対戦車ヘリコプター隊は木更津駐屯地にそれぞれ駐屯しており、飛行場運用を担当する管制気象隊のみ管内各飛行場単位で配置されています。

☆創設
1962年(昭和37年)1月18日
☆所属政体
日本
☆所属組織
陸上自衛隊
☆部隊編制単位

☆兵科
航空科
☆所在地
東京都 立川市
☆編成地
霞ヶ浦
☆上級単位
東部方面隊
☆担当地域
関東・甲信越・静岡県

沿革
☆1962年(昭和37年)
:1月18日:「東部方面航空隊」が編成完結。
第1管区隊第1航空隊(霞ヶ浦駐屯地)が第1飛行隊に、富士学校飛行班(滝ヶ原駐屯地)が富士飛行班に改編され[1]これらを編合。
霞ヶ浦駐屯地において第12飛行隊及び東部方面飛行隊が新編。
:11月30日:航空隊本部が北宇都宮駐屯地に移駐。
☆1964年(昭和39年)3月26日:第306航空野整備隊が北宇都宮駐屯地に移駐。
☆1969年(昭和44年)8月1日:東部方面ヘリコプター隊を新編。
☆1972年(昭和47年)
:3月7日:立川派遣隊を編成。
:12月27日:東部方面飛行隊が北宇都宮駐屯地から立川駐屯地に移駐。
☆1973年(昭和48年)5月3日:航空隊本部が北宇都宮駐屯地から立川駐屯地に移駐。
☆1977年(昭和52年)3月25日:富士飛行班が航空学校隷下に新編された教育支援飛行隊に編入。
☆1978年(昭和53年)4月5日:第306航空野整備隊が東部方面航空野整備隊に称号変更。
☆1992年(平成4年)3月27日:木更津駐屯地において第4対戦車ヘリコプター隊を新編。
☆1994年(平成6年)3月28日:第1飛行隊が第1師団隷下に、第12飛行隊が第12師団隷下に編入。東部方面飛行隊を東部方面航空隊本部付隊に改編。
☆2001年(平成13年)3月27日:第12旅団第12ヘリコプター隊新編に伴い、管制気象隊第5派遣隊を新編。
☆2004年(平成16年)3月:防衛庁庁舎A棟のヘリポート管理業務を中央管制気象隊に移管し、管制気象隊基地隊市ヶ谷派遣隊を廃止。

-その他, 気象情報

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.