google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

望月優大、グッとラック!で炎上!表現の不自由展、再開を巡り津田大介氏に直撃!

投稿日:


10月9日、国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で、展示中止となっていた企画展「表現の不自由展・その後」が8日午後、約2か月ぶりに再開したことをグッとラック!で放送しました。

志らくさんは、津田氏への質問の前にスタジオのコメンテーターに再開の可否を聞くと、4人のコメンテーター全員が再開に賛成だったが志らくは「私は反対です」とコメントしています。

望月優大、グッとラック!で炎上!の反応

望月優大とは


望月 優大(もちづき ひろき)

望月 氏は、これまでのキャリアにおいてGoogleやSmartNewsなどでマーケティングの業務などに携わる傍ら「Google for Nonprofits」や「SmartNews ATLAS Program」といったNPO支援プログラムも運営してきました。
また、昨年はコレクティブインパクトの取り組みである「スタディクーポン・イニシアティブ」(以下、スタディクーポン)の立ち上げにも情報発信面を中心に関わり、クラウドファンディングで1400万円を超える寄付金調達に貢献しています。
望月 氏はその後、コモンセンスを創業して独立。ライター・編集者として活動しながら、難民支援協会が運営するWebマガジン「ニッポン複雑紀行」の編集長を務めるなど、現在も複数のNPOの情報発信支援に携わっています。

https://ferret-plus.com/ 引用

-芸能

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.