google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

反日イベントの公演をしたバンドの楽器はKORG・YAMAHA・Roland!カメラも日本製!

投稿日:


9月23日、時事通信に ジャーナリスト・崔 碩栄さんが不買運動で露呈した韓国の予期せぬ「限界」という記事を掲載され話題になっています。

反日デモを取材する記者たちのカメラは99%日本製だったし、反日イベントの公演に登場したあるバンドはYAMAHA,KORG、Rolandといった日本製楽器を持って、民族意識を高揚させる歌を歌うという内容のものでした。

さらにソウル市内に掛けられた「ジャパン・ボイコット」の垂れ幕は、武藤工業の印刷機でしか作れないということが報じられると、さすがに失笑するしかなかったとも掲載されていました。

反日イベントの公演をしたバンドの楽器はKORG・YAMAHA・Roland!の反応

皮肉な事に、普段は意識することもなく当たり前に使っていたものの多くが、実は日本製だったことを思い知らされたのが、今回の不買運動という「騒ぎ」という形なています。

不買運動で露呈した韓国の予期せぬ「限界」を掲載した崔 碩栄とは


崔碩栄(チェ・ソギョン)

☆誕生
1972年
韓国 ソウル特別市
☆職業
作家・評論家
☆言語
日本語、韓国語
☆国籍
韓国
☆教育
日本 教育学修士
☆活動期間
2009年 –
☆ジャンル
評論
☆主題
日韓の政治・経済・外交問題

略歴
高校時代に日本語を勉強したのをきっかけに日本に興味を持ち始め、韓国の大学で日本学を専攻し、軍を除隊後、1999年に渡日します。

関東地方の国立大学の大学院で教育学修士号を取得し、大学院修了後は劇団四季やガンホー・オンライン・エンターテイメントなどで勤務していました。

現在は日本に在住し、フリーライターとして韓国の反日、日韓の領土問題や歴史問題等について執筆活動を行っています。

著書
☆『김치 애국주의 – 언론의 이유 없는 반일』(『キムチ愛国主義―言論の理由なき反日』)인물과사상사(人物と思想社) 2010年
☆『韓国人が書いた韓国が「反日国家」である本当の理由』 彩図社 2012年
☆『韓国人が書いた韓国で行われている「反日教育」の実態』 彩図社 2014年
☆『「反日ンスター」はこうして作られた 狂暴化する韓国人の心の中の怪物〈ケムル〉』(講談社+α新書) 講談社 2014年12月
☆『韓国「反日フェイク」の病理学 』(小学館新書) 小学館 2019年4月

-その他

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.