google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

スポーツ

ヤクルト寺原が現役引退!8月以降はコンディション不良で決断!通算79勝!

投稿日:


9月15日、ヤクルト寺原隼人投手(35)が今季限りで現役引退することが決まりました。

昨季は中継ぎとして登板しましたが、今季は先発に転向、開幕ローテーション入りも果たしました。

1軍では4試合に先発。4月11日広島戦(マツダ)では、ソフトバンク時代の17年5月7日ロッテ戦以来704日ぶりの白星もあげています。

しかし、8月以降はコンディション不良などで2軍での調整が続き、11日のイースタン・リーグ巨人戦(戸田)に先発しましたが、1回途中4失点で降板
で引退を決断したようです。

ヤクルト寺原が現役引退!の反応

日南学園(宮崎)のエースとして01年夏の甲子園で158キロを計測した投球スタイルからは変わりましたが「もう1回、野球をするチャンスをもらえた。必ず恩返しをしないといけない。と覚悟して臨んでいましたが、18年間のプロ生活に幕を下ろす決断をした形になりました。

ヤクルト寺原とは


寺原 隼人(てらはら はやと)

☆出身地
宮崎県宮崎市
☆生年月日
1983年10月9日
☆身長・体重
179 cm
86 kg
☆選手情報
・投球・打席
右投右打
・ポジション
投手
☆プロ入り
2001年 ドラフト1巡目
☆初出場
2002年4月16日
☆年俸
2,200万円(2019年)
☆経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
日南学園高等学校
福岡ダイエーホークス
福岡ソフトバンクホークス (2002 – 2006)
横浜ベイスターズ (2007 – 2010)
オリックス・バファローズ (2011 – 2012)
福岡ソフトバンクホークス (2013 – 2018)
東京ヤクルトスワローズ (2019 – )

表彰
オールスターゲーム敢闘選手賞:1回(2011年第1戦)

投手記録
☆初登板・初先発:2002年4月16日、対日本ハムファイターズ4回戦(東京ドーム)、5回0/3を8安打4失点
☆初奪三振:同上、3回裏に野口寿浩から
☆初勝利・初先発勝利:2002年4月28日、対オリックス・ブルーウェーブ5回戦(福岡ドーム)、6回3安打無失点
☆初セーブ:2002年10月6日、対千葉ロッテマリーンズ28回戦(福岡ドーム)、7回表に2番手で救援登板・完了、3回1失点
☆初完投勝利:2003年4月18日、対大阪近鉄バファローズ4回戦(福岡ドーム)、9回4安打2失点
☆初完封勝利:2006年7月16日、対北海道日本ハムファイターズ10回戦(福岡 Yahoo! JAPANドーム)
☆初ホールド:2008年9月23日、対阪神タイガース20回戦(阪神甲子園球場)、10回裏に4番手で救援登板、2回無失点

打撃記録
☆初安打・初打点:2007年5月10日、対東京ヤクルトスワローズ6回戦(明治神宮野球場)、5回表に藤井秀悟から左前適時打

節目の記録
☆1000投球回:2014年4月2日、対北海道日本ハムファイターズ2回戦(福岡 ヤフオク!ドーム)、4回表1死目に大引啓次の盗塁死で達成 ※史上336人目

その他の記録
☆オールスターゲーム出場:2回(2008年、2011年)
☆13球団勝利:2014年4月16日、対東北楽天ゴールデンイーグルス5回戦(福岡 ヤフオク!ドーム)、7回1失点 ※史上3人目

背番号
☆20(2002年 – 2006年、2011年 – 2012年、2014年 – 2018年)
☆24(2007年 – 2010年)
☆11(2013年)
☆35(2019年 – )

登録名
☆寺原 隼人(てらはら はやと)(2002年 – 2009年、2011年 – )
☆寺原 早人(てらはら はやと)(2010年)

登場曲
☆「THE NEVER LAND〜光射す方へ〜」NEVER LAND
☆「PRIDE」山嵐 (2013年)
☆「カリフォルニー」ケツメイシ (2014年)
☆「INTRO(RISE)」TAEYANG (2015年 – 2016年)
☆「GLORY」Hi-STANDARD (2017年 – )

-スポーツ

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.