google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

小島慶子、AERAで炎上!旭日旗問題なしと表明するのは、五輪開催国として最悪の判断

投稿日:


9月14日、AERAえの小島慶子さんの東京オリンピックで旭日旗 どんな人が振るのかという記事が掲載され炎上しています。

旭日旗は日本がアジア諸国に侵攻した際に用いていた軍の旗で国際試合の場で旭日旗を振るという行為は、日本による植民地支配の歴史を賛美する意味に取られかない考えを示しています。

小島慶子、AERAで炎上!の反応

小島慶子とは


小島 慶子(こじま けいこ)

☆出身地
オーストラリア
☆国籍
日本
☆生年月日
1972年7月27日(47歳)
☆血液型
B(Rh+)
☆最終学歴
学習院大学法学部政治学科
☆所属事務所
オスカープロモーション
☆職歴
TBSアナウンサー(1995年4月 – 2010年6月)
キャスト・プラス(2010年7月 – 2013年7月)
☆活動期間
1995年 –
☆ジャンル
報道・情報
☆配偶者
あり

経歴
オーストラリアのパースで出生したのち、父親の仕事の都合で、7歳のころはシンガポールに、8歳から9歳のころは中国返還前の香港と日本国外で暮らしています。

のち日本に帰国、日野市立三沢台小学校、学習院女子中・高等科へ進学、15歳のとき過食嘔吐を繰り返し、摂食障害を経験しました。

学習院大学法学部政治学科卒業後、1995年4月、TBSにアナウンサー30期生として入社(同期には小川知子・堀井美香)しあmした。

TBS現・TBS放送センター建て替え移転後の最初のアナウンサーにあたります。

身長は172cmと女性アナウンサーとしては高いことから、後輩の小倉弘子とともに「TBSのツインタワー」といわれることがありました。

新人のころ、写真週刊誌『FLASH』(光文社刊、1995年10月10日号)のインタビューで「若いうちはバラエティーに、将来は報道を担当したい」と語っており、入社3年目(1997年11月)に番組宣伝がきっかけで『日立 世界・ふしぎ発見!』のミステリーハンターを務めました。

入社4年目(1998年)の秋、ラジオ番組『BATTLE TALK RADIO アクセス』の初代ナビゲーターになりました。

1999年に第36回ギャラクシー賞DJパーソナリティー部門賞を受賞しています。

30歳で長男出産、産休が明けた後、『ニュースフロント』、『時事放談』と主に報道番組を担当します。

33歳で次男出産、産休が明けた後の2006年10月に、ラジオのレギュラー番組『久米宏 ラジオなんですけど』が始まります。

2009年3月末より『小島慶子 キラ☆キラ』のメインパーソナリティーに就きました。

2010年4月3日にTBSを退社。10年前から独立を意識しており、幅広い分野で自らの可能性を追いたいと周囲に述べていたといました。

4月28日の自身の番組内でこの報道を認めて、6月30日をもって退社する旨を告げ、退社後はキャスト・プラスに所属します]。

キャスト・プラスもTBSの関連会社です。

2013年8月1日、キャスト・プラスからオスカープロモーションに移籍、テレビ制作会社勤務の夫が退職したのを機に、オーストラリアのパースに移住しています。

-その他

Copyright© サイネタ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.