google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

加藤ゆうみ、親の国籍?ハーフ、彼氏履歴、マレーシアの野生児生活とは!

投稿日:

Instagram引用

2019年3月30日(土曜日)
19時00分~20時54分
天才!志村どうぶつ園(日テレ)
マケモノが道路を歩いて渡る!話題の
ニュース現場へSPが放送されます。

2018年ミスユニバース日本代表に
選ばれた加藤ゆうみさんがVYR
ゲストに登場します。

それでは加藤ゆうみさんの経歴
から紹介しましょう。

加藤ゆうみの経歴

・生年月日:1996年7月10日
・出身地: 日本愛知県

・体重:55kg 
・スリーサイズ:81 – 62 – 86
・血液型:AB型
・趣味:車の運転、スキューバダイビング、
   料理、パン作り、釣り
・特技:ダンス、英語、マレー語、中国語
・資格:茶道、パディ レスキューダイバー(Padi rescue diver)
      エマージェンシー・ファースト・レスポンス
     (Emergency First Responce,EFR)
・所属事務所:セントラルジャパン

ハーフにしか見えない美形の加藤ゆうみ
さんですが、ご両親ともに日本人で、
ハーフではないそうです。

ルーツをさぐっていけば近い先祖に外人
の方がいるような気もしますがそこま
ではわかりませんでした。

加藤ゆうみさんは5歳から15歳まで
マレーシアに住んでおられました。

ご両親はマレーシアに移住されカフェ
を営業されています。

日本のメニューを出されているようで、
チキンカツカレー、ビーフハンバーグカレー
メロンパンや抹茶パンなどを提供され
ているようです。

加藤ゆうみさんは現地の学校に通って
いたのですがいじめにあい不登校に
なっていました。

マレーシアにあるティオマン島で半年間
親元を離れ、サバイバル生活をされて
いたようです。

子供の頃、よく両親と遊びにいって
いたのでそこにいく事にされたみた
いです。

そこではダイビングショップで働き
ながら自給自足の生活をされて
いました。

山に入って鹿なども捕まえたり素潜り
で魚をとって食べていたようです。

加藤ゆうみさんはこの頃が一番楽し
かったそうです。

加藤ゆうみの日本での活動


16歳の頃に単身で日本に戻り地元
の名古屋で、茶道を習い茶道の
ライセンスを取ります。

2016年にはテレビ朝日の旅チャンネル
でマレーシアのレポーターとして
出演します。

その後はモデル活動を始めマレーシア
で女優としてドラマに出演されました。

2017年には天才志村どうぶつ園
絶滅ゼロ部に出演しています。

その第一弾はマウンテンゴリラを守る
国家公務員のごりレンジャーと活動
する内容で、標高3000mで観測をする
内容でした。

同行したスタッフはへとへとでしたが
サバイバル経験もされた加藤ゆうみさん
は全然平気だったそうです。

第二弾はアフリカ・ケニアに渡り
ロスチャイルドキリンの保護活動
をされました。

この番組を通して人間のエゴにより
近年絶滅する動物が増えており
それを何とか止めようとする人々
が沢山いる事を知りました。

そして2018年には見事にミスユニバース
日本代表に選ばれます。

加藤ゆうみのこれから

加藤ゆうみさんには今の所は
お付き合いされている男性は
いないようです。

大富豪の方と結婚されるよう
な気がしますね。

これからマレーシア、日本と世界
で活躍されるモデル・女優さんに
なられるでしょう。

-芸能

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.