google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

パワパラ、24時間テレビで生歌が話題!動画アリ!地方はローカル枠で見れなかった?

投稿日:


8月25日、24時間テレビで、嵐がパワパラを生歌で披露して話題になっています。

「Power of the Paradise」はリオデジャネイロオリンピック2016の テーマソングに使用された曲です。

長時間、休みなしで歌う姿にファンは感動しているようです。

パワパラ、24時間テレビの反応

朝から嵐の生歌が聞けて最高や元気をもらったなどの声があがっていました。

パワパラ、嵐6年ぶり5回目の司会

人気グループ・嵐が8月24日、25日に放送される日本テレビ系毎夏恒例『24時間テレビ42』のメインパーソナリティーに6年ぶり5回目の起用されました。

2004、2008、2012、2013にメインパーソナリティーしていますが、今年は日本武道館から舞台を移し、両国・国技館を会場に変わっています。

櫻井さんは、年ぶり5回目、さらに新元号となって最初の24時間テレビという大役を任せて頂いた。国技館という新しい場所で、メンバーそれぞれが様々な人とつながりながら、新時代にふさわしい24時間テレビを作りたいと抱負を語っています。

各メンバーがこれまでの24時間テレビで印象に残っているシーンをコメントしています。

二宮和也さん
2012年の佐々木健介・北斗晶ファミリーのマラソンをあげ、家族でリレーしていく姿が新鮮だった事が印象に残った理由のようです。

松本潤さん
被災地の方たちと一緒にやらせてもらっている企画をあげ、今年の24時間テレビは『いま、どう向き合うか?』をたくさん詰め込むことができればと意気込んでいました。

相葉雅紀さん
2004年、メンバーに宛てたサプライズの手紙をあげ、番で泣きすぎて伝えきれなかったエピソードを語りました。

大野智さん
2008年に自身が担当した巨大バルーンプロジェクト企画や、チャリTシャツのデザインを3回も企画した事をあげました。

櫻井翔さん
2017年には亀梨和也(KAT-TUN)、小山慶一郎(NEWS)とともにメインパーソナリティーを担当した事もありいつものメンバーに囲まれる安心感やありがたさをあげていました。

パワパラ、嵐の24時間テレビのこれから

24時間テレビの目的はあくまでチャリティーですが、その募金額は5年連続で、10億円の壁をクリアー出来ていません。

しかも前回の10億円突破は嵐がメインパーソナリティーを務めた2013年でしたから、彼らの復帰する今年は募金10億円の大台を回復と期待されています。

嵐のファンクラブは273万人を突破しており、一人367円を寄付すれば、これだけで10億円を超える計算になりますが、今年の24時間テレビはどれだけの募金を集められるのかも注目されます。

-芸能

Copyright© サイネタ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.