google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

池袋、道頓堀、ネトマルは快適なネットカフェ!系列で札幌、姫路もアリ!

更新日:

ネトマルは、ホテル代わりに利用できる「ネットルーム」で池袋西口店、なんば道頓堀店があります。

系列店舗も2店ありジョイカフェ札幌駅前南口店(ネットカフェ)とキャビンイン姫路駅前店(カプセルホテル)があります。

このネトマルの特徴は一日の宿泊すると安い点と清潔感があるところで人気があります。

ネットカフェや漫画喫茶のようなフリードリンクや漫画本のサービスは無いのですが、完全個室制でネット環境は整備されています。

今はスマートフォンがあるので、このスタイルで充分なのかもしれません。

さらにネット予約も出来るので、予約をしてしまえば泊まる部屋が無いという事もありません。

池袋、道頓堀、ネトマルの反応

池袋、道頓堀共に評判はよく駅から近くてとても便利な場所にあります。

余分なサービスを無くして清潔な個室を提供するスタイルで1拍で4000円以内で泊まれるのが人気の秘密でしょう。

ネトマル ホームぺージ

池袋、道頓堀、ネトマルの基本情報

ネトマルを利用するためには、身分証を提示して会員になる必要がありますが、そのおかげで逆に誰でもが利用できるネカフェよりは、安全だと思われます。

女性は専用エリアも用意されておりもちろん予約も可能です。

利用の予約は、1年先の予約までホームページか電話で予約が可能ですが、予約できるのはナイトプラン・1DAYパックからになります。

当日の予約は電話のみになりますが、満席の時もあるので、早めに予約をしておきましょう。

キャンセル料金はかかりませんので、どうしても都合が悪くなった時も安心です。

荷物は24時間預かってもらえるのと宿泊の場合は料金は無料ですので、でかける時は気軽に行動が可能です。

外出はいつでも自由で24時間で出入りできますので、ビジネスホテルのように時間を気にする必要はありません。

池袋、道頓堀、ネトマルのまとめ/h2>

今回は池袋、道頓堀、ネトマルの紹介をしました。

結論からいうと値段の割にはかなりお得に泊まれる事は間違いないでしょう。

注意点としては空調の調整が風量のみになりますので、冬に宿泊する時は特に注意して下さい。

防音は少し甘めですので、音に敏感な方は耳栓など用意しておきましょう。

急な泊まりでもグッズは購入出来るのでその点は安心です。

長期宿泊の割引や学割もあるようなので、該当する方は確認して下さい。

これから各地にチェーンで出来たらいいですね。

-その他

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.