google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

猫耳大臣,動画あり!パキスタンのユスフザイ情報相?ヤバイ!生中継!

更新日:

パキスタンでの猫耳大臣が大きな話題になっています!

今月の中旬に、パキスタンで州大臣の記者会見が生中継で放送されました。

生中継する為に携帯電話が使用されましたが、猫耳アプリが作動していた為にある大臣が猫耳をつけた姿で配信されました。

猫耳大臣ユスフザイ情報相のコメント

今回の猫耳をつけた姿が生配信されたのは、北西部カイバル・パクトゥンクワ州のユスフザイ情報相です。

6月14日の夜に、広報担当者が猫耳アプリが作動している事に気づかずに撮影をしてしまいます。

その様子は、フェイスブックで生中継され財政難にあえぐ州政府の予算編成を熱く語る情報相がコミカルな姿で配信されてしまいました。

動画はすぐに消されましたが、SNSで世界に拡散してしまっています。

州政府は撮影者のミスと発表しましたが、州会見が異様な注目を集まる結果になりました。

ユスフザイ情報相は再発の防止に努めると話す一方、目くじらをたてる程のミスではないとコメントしています。

その背景には、最近のパキスタンでは電力事情の改善により、各政党のネットを使用した広報がさかんになっています。

まだ、不慣れな面も多いのか不適切発言や放送事故で炎上する事が頻繁におきています。

昨年の11月には国営TVが、政府への風刺とみられるテロップを誤って配信するさわぎもおこっています。

その責任として、局トップが更迭される事態に発展してしまいました。

ユスフザイ情報相はこの件に比べればかわいいミスといいたかったのではと思われます。

猫耳大臣ユスフザイ情報相のカイバル・パクトゥンクワ州とは

https://ja.wikipedia.org 引用

猫耳大臣のユスフザイ情報相はカイバル・パクトゥンクワ州の方です。

カイバル・パクトゥンクワ州はパキスタンの州のひとつで、アフガニスタンとの国境に接しています。

ペシャーワルと近接するワジリスタンや国境線は情勢が不安定で紛争も起こります。

北部の地域では、森林地帯は美しい風景が楽しめる観光地として人気のスポットになっています。

ちなみに日本の外務省は、ハイバル・パフトゥンハー州とホームページで紹介しています。

この州は2010年の4月より北西辺境州からカイバル・パクトゥンクワ州に変更になっています。

カイバル・パクトゥンクワ州の気候は地域により変化があります。

全体的には、乾燥地帯ですが春先には雨の日が多くなります。

その影響で、水害や土砂災害で多くの死者が出る事もあります。

SNSの発達により、被害を最少にとどめる事が出来るはずと州は期待していると思われます。

南部は夏は高温になりますが、乾燥した岩山の影響を受けています。

一方、北部では森林地帯となっていますので、冬は雪が多くなり夏は涼しく過ごしやすい環境です。

観光としては、スワート渓谷が有名でスイスのような姿で人気を集めています。

猫耳大臣ユスフザイ情報相の顔認証アプリ人気トップ3の紹介

これは隣の方も猫耳をつけられていますね。

普通の顔と見比べると随分、加工されて面白くなるのがよく分かります。

このような顔認証アプりは沢山でています。

その中で、上位3位までを紹介します。

第3位 VELL(ベル)

絵文字や有名キャラクターを使用できる事で人気があります。

以前はサンリオキャラクターとのコラボもありました。

第2位 lollicam(ローリーカム)

機能が沢山ある事で人気のアプリです。

プリクラ機能、フィルター機能、ラクガキ機能、iPhoneのデフォルト絵文字を使ってデコる絵文字機能の4つになります。

第1位 SNOW(スノー)

SNOWは、現在1億人以上のユーザーがおりSNS遊びが誕生する程の人気です。

すっぴんでもかわいく盛ってくれる事でも有名なアプリです。

色んな人と顔認証アプリで楽しむのもいいかもしれません。

ネコギツネ動画アリ!新種?

-その他

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.