google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

スポーツ

中国代表の殺人カンフータックルさく裂! 退場免れた判定への疑問…橋岡大樹は無事?

更新日:

左側のコンテンツ40%

右側のコンテンツ60%


12月10日、EAFF E-1サッカー選手権2019決勝大会の初戦で日本代表は中国代表と試合をしました。

試合開始から31分、サイドでの空中戦の場面、競り合いにいったMF橋岡大樹選手の頭に、なんと中国代表のDFジャン・ジーポン選手の左足が入りました。

スパイクで首元を削るような“殺人カンフータックル”に誰もがレッドカードを確信しましたが、イルギス・タンタシェフ主審が提示したのはイエローカードと理解不能の判定が出ました。

中国代表の殺人カンフータックルさく裂!の反応

橋岡選手は大きな怪我もなく無事にプレーを続行していました。

中国代表の殺人カンフータックルさく裂!橋岡大樹選手とは


橋岡 大樹(はしおか だいき)

☆名前
:カタカナ
ハシオカ ダイキ
:ラテン文字
Daiki HASHIOKA
☆国籍
日本
☆生年月日
1999年5月17日
☆出身地
埼玉県浦和市(現さいたま市)
☆身長
184cm
☆体重
79kg
☆選手情報
:在籍チーム
浦和レッズ
:ポジション
DF / MF
:背番号
27
:利き足
右足
☆ユース
:2012-2014
浦和レッズジュニアユース
:2015-2017
浦和レッズユース
☆クラ1
2018-
浦和レッズ

代表歴
☆U-15日本代表
:バル・ド・マルヌ U-16国際親善トーナメント(2014年)
☆U-16日本代表
:U-16インターナショナルドリームカップ(2015年)
☆U-17日本代表
:第22回バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメント(2015年)
:国際ユースサッカーin新潟(2015年)
☆U-18日本代表
:コパ・デル・アトランティコ(2017年)
:SBSカップ 国際ユースサッカー(2017年)
:AFC U-19選手権2018 予選(2017年)
☆U-19日本代表
:バーレーン U-19カップ(2016年)
:トゥーロン国際大会(2016年)
:インドネシア遠征(2018年)
:ロシア遠征(2018年)
:メキシコ遠征(2018年)
:AFC U-19選手権(2018年)
:ブラジル遠征(2018年)
☆U-20日本代表
:沖縄トレーニングキャンプ(2019年)
☆U-21日本代表
:トゥーロン国際大会(2018年)
:ドバイカップU-23(2018年)
☆U-22日本代表
:AFC U-23選手権2020 予選(2019年)
:北中米遠征(2019年)
:ブラジル遠征(2019年)
:キリンチャレンジカップ(2019年)
☆日本代表
:EAFF E-1サッカー選手権(2019年)

-スポーツ

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.