google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

新潟市女児殺害事件、小林遼被告に無期懲役判決!犯行に計画性は認められない!

投稿日:


12月4日、新潟市西区で小学2年の女児が、殺害された事件の裁判員裁判で、殺人や強制わいせつ致死などの罪に問われた小林遼被告(25)に新潟地裁(山崎威裁判長)は無期懲役の判決をくだしました。

検察側が「まれにみる悪逆非道な犯行」と死刑を求刑したのに対し、弁護側は「傷害致死罪にあたり、長くても懲役10年」の主張をしていました。

小林被告は殺人と強制わいせつ致死のほかに、死体遺棄や死体損壊、わいせつ目的略取など計7つの罪で起訴されており、この公判では、犠牲者が1人の殺人事件で極刑が判断されるかどうかが注目されていました。

新潟女児殺害、小林遼被告に無期懲役判決!の反応

殺人事件で被害者が1人の場合、無期懲役の判決が多く、10年前に裁判員裁判が始まってから幼い子ども1人が殺害された事件で死刑が言い渡されたのは1件だけで、この判決も2審で無期懲役となったため、死刑が確定した例はなく今回の判決はどのようになるのか注目されていました。

-その他

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.