google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

中村哲医師、襲撃され負傷!動画アリ!アフガニスタン東部!武器ではなく命の水を!

投稿日:


12月4日、アフガニスタン東部ナンガルハル州の警察などによると現地で活動している福岡市のNGO、「ペシャワール会」の代表の医師、中村哲さんを乗せた車が何者かに銃撃されたと発表されました。

現場となったアフガニスタン東部はイスラム過激派の活動が活発な地域で、最近では反政府武装勢力タリバンに加え、過激派組織IS=イスラミックステートの地域組織が台頭し、治安が悪化している地域でした。

中村さんはけがをして病院で手当てを受けているそうですが、けがの詳細は不明です。

中村哲医師、襲撃され負傷!の反応

中村哲医師とは


中村 哲(なかむら てつ)
ペシャワール会現地代表、ピース・ジャパン・メディカル・サービス(PMS)総院長です。

受賞歴
☆1988年(昭和63年) 外務大臣賞(外務省)
☆1992年(平成4年) 毎日国際交流賞(毎日新聞)
☆1993年(平成5年) 西日本文化賞(西日本新聞)
☆1994年(平成6年) 福岡県文化賞(福岡県) *ペシャワール会として
☆1996年(平成8年) 厚生大臣賞(厚生省)
☆1996年(平成8年) 読売医療功労賞(読売新聞)
☆1998年(平成10年) 朝日社会福祉賞(朝日新聞)
☆2000年(平成12年) アジア太平洋賞特別賞(毎日新聞・アジア調査会)
☆2001年(平成13年) 第7回平和・協同ジャーナリスト基金賞奨励賞(『医者井戸を掘る』)
☆2002年(平成14年) 日本ジャーナリスト会議賞(日本ジャーナリスト会議)
☆2002年(平成14年) 若月賞(長野県 佐久総合病院)
☆2002年(平成14年) 第1回沖縄平和賞(沖縄県) *ペシャワール会として受賞
☆2003年(平成15年) 大同生命地域研究特別賞(大同生命保険株式会社)
☆2003年(平成15年) マグサイサイ賞「平和と国際理解部門」 
☆2004年(平成16年) アカデミア賞 国際部門(全国日本学士会)
☆2004年(平成16年) イーハトーブ賞(岩手県花巻市)
☆2008年(平成20年) 第3回モンベル・チャレンジ・アワード受賞(モンベルクラブ・ファンド)
☆2009年(平成21年) 福岡市市民国際貢献賞(福岡市) *ペシャワール会として受賞
☆2009年(平成21年) 農業農村工学会賞 (旧農業土木学会)
☆2010年(平成22年) アフガニスタン国会下院 表彰  
☆2013年(平成25年) 福岡アジア文化賞大賞
☆2013年(平成25年) 第61回 菊池寛賞
☆2016年(平成28年) 秋の叙勲「旭日双光章」受章
☆2017年(平成29年) 第8回KYOTO地球環境の殿堂入り
☆2018年(平成30年) アフガニスタン国家勲章
☆2018年(平成30年) 土木学会賞技術賞

-その他

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.