google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

伊東良孝農林水産副大臣、260万の寄付発覚!公共工事受注会社から選挙中に寄付!

投稿日:


11月27日、伊東副大臣が代表を務める「自民党北海道第七選挙区支部」は、おととし10月の衆議院選挙の期間中、地元の建設会社6社から合わせて260万円の寄付を受けていたほか、9月28日の衆議院の解散後から公示日までの間にも建設会社など9社から合わせて192万円の寄付を受けて事が判明しています。

この15社はいずれも当時、北海道開発局が発注する区画整理工事や国道の災害復旧工事など国の公共事業を請け負っていましたが、伊東副大臣の事務所は「いずれの寄付も政党支部の活動に対するご支援と受け止めています。ご指摘の会社が国の公共工事を受注していることについては全く知りませんでした」とコメントしており返金を検討しているようです。

伊東良孝農林水産副大臣、260万の寄付発覚!の反応

公職選挙法は国の工事などを請け負う業者が国政選挙に関して寄付することを禁じていますが、返金するケースが相次いで起こっています。

-その他

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.