google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

スポーツ

牧田和久、楽天入団合意!古巣・西武、阪神との争奪戦も石井一久GMの勝利!

投稿日:


11月26日、楽天はパドレス傘下のマイナーでプレーした牧田和久投手(35)と入団で基本合意したと発表しました。

古巣・西武、阪神も獲得に乗り出していましたが、楽天が争奪戦に勝利しました。

西武時代に同僚だった石井一久ゼネラルマネジャー(GM)は「これまでの日米での経験から投手陣の底上げを期待してオファーした。非常に心強い」と球団を通じてコメントしています。

牧田和久投手は、西武でプレーした2017年以来の日本球界復帰となります。

牧田和久、楽天入団合意!の反応

牧田和久とは


牧田 和久(まきた かずひさ)

☆国籍
日本
☆出身地
静岡県焼津市
☆生年月日
1984年11月10日
☆身長・体重
5′ 10″ =約177.8 cm
181 lb =約82.1 kg
☆選手情報
:投球・打席
右投右打
☆ポジション
投手
☆プロ入り
2010年 ドラフト2位
☆初出場
NPB / 2011年4月15日
MLB / 2018年3月30日
☆年俸
$1,900,000(2019年)
☆経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
静清工業高等学校
平成国際大学
日本通運
埼玉西武ライオンズ (2011 – 2017)
サンディエゴ・パドレス (2018)
☆国際大会
代表チーム
日本
WBC
2013年、2017年
プレミア12

表彰
☆新人王 (2011年)
☆2011ゴールデン・ルーキー賞 (2011年)
☆月間MVP:1回 (投手部門:2013年3・4月)
☆スピードアップ賞:3回 (2015年 – 2017年)

記録
☆NPB初記録
:初登板・初先発登板:2011年4月15日、対福岡ソフトバンクホークス1回戦(福岡Yahoo! JAPANドーム)、7回1/3を1失点
:初奪三振:同上、2回裏に松田宣浩から空振り三振
:初完投:2011年4月22日、対オリックス・バファローズ1回戦(京セラドーム大阪)、8回2失点で敗戦投手
:初勝利・初先発勝利・初完投勝利・初完封勝利:2011年5月6日、対東北楽天ゴールデンイーグルス2回戦(日本製紙クリネックススタジアム宮城)、9回無失点6奪三振
:初セーブ:2011年6月26日、対東北楽天ゴールデンイーグルス7回戦(西武ドーム)、9回表に4番手で救援登板・完了、1回無失点
:初ホールド:2011年8月6日、対福岡ソフトバンクホークス13回戦(西武ドーム)、10回表に4番手で救援登板、1回無失点

☆MLB初記録
:初登板:2018年3月30日、対ミルウォーキー・ブルワーズ2回戦(ペトコ・パーク)、5回表二死に2番手で救援登板、1回1/3無失点
:初奪三振:2018年4月3日、対コロラド・ロッキーズ2回戦(ペトコ・パーク)、9回表にカルロス・ゴンザレスから空振り三振
:初ホールド:2018年4月10日、対コロラド・ロッキーズ6回戦(クアーズ・フィールド)、7回裏に2番手で救援登板、1回無失点

その他の記録
☆オールスターゲーム出場:4回 (2011年、2013年、2016年、2017年)

背番号
☆35(2011年 – 2017年)
☆53(2018年)

登場曲
☆TETSUYA “TK” KOMURO「SPEED TK RE-MIX」(2011年‐2015年)
☆PitBull「International Love feat. Chris Brown」(2016年‐)

代表歴
☆2013 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表
☆2015 WBSCプレミア12 日本代表
☆2017 ワールド・ベースボール・クラシック日本代表

-スポーツ

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.