google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

交通情報

山陽電車、架線トラブルで運転見合わせ!振替輸送実施中!明石駅は大混雑!

投稿日:


11月7日、7時40分頃、明石駅構内でパンタグラフのトラブルで、霞ヶ丘駅~東二見駅間で運転を見合わせており、JR三ノ宮駅~姫路駅間、神戸市営地下鉄線 板宿駅~三宮駅間で振替輸送、明石~藤江間で神姫バスによる代行バス輸送を実施中です。

運転再開の見込み時間などは発表されていません。

山陽電車、架線トラブルで運転見合わせ!の反応

山陽電車、架線トラブルで運転見合わせ!明石駅とは


山陽明石駅(さんようあかしえき)
西日本旅客鉄道(JR西日本)山陽本線(JR神戸線)の明石駅南側に隣接しており、全列車が停車します。

☆住所
兵庫県明石市大明石町一丁目4-1
☆所属事業者
山陽電気鉄道
☆所属路線
本線
☆キロ程
15.7km(西代起点)
梅田から52.8km
☆駅構造
高架駅
☆ホーム
2面4線
☆乗車人員
-統計年度-
15,011人/日(降車客含まず)
-2017年-
☆開業年月日
1917年(大正6年)4月12日**
☆乗換
明石駅(JR神戸線)

利用状況
☆乗降者数 28,545人(2009年11月10日調査)で、山陽電鉄48駅のうち最も乗降客数が多い駅です。

☆JRは2018年(平成30年)度の1日平均乗車人員は53,184人で、これはJR西日本の駅では第13位になります。

☆姫路方面から乗車してきた乗客の多くがこの駅でJR神戸線に乗り換えます。JRとは競合関係にあるためか、駅到着時もJRへの乗り換え案内は一切行われませんが、対するJRは逆に、山陽電鉄への乗り換え案内を行っています。

年表
☆1991年(平成3年)
:4月3日 – 明石市内連続立体化工事による高架化完成。
:4月7日 – 山陽明石駅に改称。
☆1995年(平成7年)
:1月17日 – 阪神・淡路大震災で山陽電鉄本線が不通。翌日(1月18日)営業再開するが、当駅から西代方は不通のまま。
:1月27日 – 霞ヶ丘 – 山陽明石間運転再開(同年6月18日に全線復旧)。
☆2012年(平成24年)
:5月 – 新運行システム導入に伴い、フルカラーLED発車標と接近・発車メロディの導入を開始。
☆2014年(平成26年)駅ナンバリング導入。当駅は(SY 17)

駅周辺
☆山陽明石駅高架下には「グルメファクトリー」が併設されており、東西改札口のほか地下でも、食料品店を中心にさまざまな店舗が営業しています。

☆地下部分においては大小の飲食店が長く営業を続けていましたが、山陽電鉄の再開発計画により、2009年(平成17年)11月18日以降、地下全フロアは食品スーパーMISUGIYAになりました。2016年(平成28年)にはピオレ明石が開業ています。

☆魚の棚商店街
☆明石城
☆明石公園
☆明石市立天文科学館

-交通情報

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.