google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

八千草薫さん、すい臓がんで死去、88歳! 映画「宮本武蔵」 ドラマ「岸辺のアルバム」など!

投稿日:


10月28日、「宮本武蔵」「ディア・ドクター」などの映画や「岸辺のアルバム」をはじめとする名作ドラマに出演した女優の八千草薫(やちぐさ・かおる、本名谷口瞳=たにぐち・ひとみ)さんが死去したことが発表されました。

昨年2月9日に所属事務所の公式サイトで、18年1月に膵臓(すいぞう)がんの手術を受け、19年に入って肝臓にもがんが見つかり、闘病生活を送られていました。

宝塚を退団した57年に20歳近くも年上の映画監督、谷口千吉氏と結婚して話題を呼びました。谷口監督が再々婚とあって周囲からは反対の声が渦巻いたが、めげずにゴールインし、おしどり夫婦として知られ、谷口監督が亡くなる07年まで50年間を連れ添われました。

八千草薫さん、すい臓がんで死去、88歳!の反応

八千草薫さんとは


八千草 薫(やちぐさ かおる)

☆本名
谷口 瞳(たにぐち ひとみ)
旧姓:松田 瞳(まつだ ひとみ)
☆生年月日
1931年1月6日
☆没年月日
2019年10月24日(88歳没)
☆出身地
日本大阪府
☆死没地
日本 東京
☆国籍
日本
☆職業
女優
☆ジャンル
舞台、テレビドラマ、映画
☆活動期間
1947年 – 2019年
☆配偶者
谷口千吉(1957年 – 2007年)死別
☆事務所
柊企画
☆主な作品

:テレビドラマ
『うちのホンカン』
『岸辺のアルバム』
『ちょっとマイウェイ』
『茜さんのお弁当』
『やんちゃくれ』
『フードファイト』
『白夜行』
『最高の離婚』

:映画
『宮本武蔵』
『ディア・ドクター』

受賞歴
☆1965年:第12回アジア映画祭助演女優賞
☆1977年:テレビ大賞主演女優賞『岸辺のアルバム』
☆1986年:菊田一夫演劇賞『女系家族』『エドの舞踏会』
☆1987年:都民文化栄誉章
☆1991年:NHK放送文化賞
☆1995年:文化庁長官表彰
☆1997年:紫綬褒章
☆2003年:旭日小綬章(秋)
☆2003年:第16回日刊スポーツ映画大賞助演女優賞
☆2004年:第27回日本アカデミー賞「優秀助演女優賞」『阿修羅のごとく』
☆2004年:第58回毎日映画コンクール「田中絹代賞」
☆2006年:第17回日本ジュエリーベストドレッサー賞(60代以上部門)
☆2009年:第64回毎日映画コンクール女優助演賞
☆2009年:第34回報知映画賞助演女優賞
☆2009年:第1回TAMA映画賞特別賞
☆2009年:第33回山路ふみ子映画賞・映画功労賞
☆2010年:第19回日本映画批評家大賞助演女優賞
☆2015年:名誉都民
☆2017年:第40回日本アカデミー賞 会長功労賞

-芸能

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.