google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

坂井泉水、ミヤネ屋で話題に!動画アリ!秘蔵音源・ZARD坂井泉水・最後の歌声 !

投稿日:


10月24日、秘蔵映像・没後12年…関係者新証言・坂井泉水・素顔・苦悩・がん闘病 がミヤネ屋で放送され話題になっています。

「負けないで」など数多くの名曲を世に送り出したZARD・坂井泉水が、亡くなって12年になります。

今日発売された本・ZARD「永遠-君と僕との間に-」(幻冬舎刊)に収められた新証言を元に坂井泉水の素顔に迫ります。

がんが判明して入院していた坂井さんが最後に歌入れした曲「グロリアスマインド」(2007)を紹介。

レコーディングエンジニア・島田勝弘さんは「短い時間の中でも完成させなくちゃいけないという気迫が伝わってきた。100%のパワーで歌ってた」とコメント。

「負けないで」の直筆歌詞をスタジオで紹介されました。

坂井泉水、ミヤネ屋で話題に!の反応

坂井泉水とは


坂井 泉水(さかい いずみ)

☆出生名
蒲池 幸子
☆生誕
1967年2月6日
日本・神奈川県平塚市
☆死没
2007年5月27日(40歳没)
☆学歴
松蔭女子短期大学卒業
☆ジャンル
J-POP
ロック
ポップ・ロック
☆職業
ミュージシャン
歌手
作詞家
モデル (初期)
☆担当楽器
ボーカル
☆活動期間
1989年 – 2007年
☆レーベル
B-Gram RECORDS
☆事務所
スターダストプロモーション
SENSUI
☆共同作業者
ZARD

死去とその後
☆2007年(平成19年)
:5月26日、入院先の慶應義塾大学病院内のスロープ状になっている高さ約3メートルの地点から転落し、駐車場で仰向けに倒れているところを通行人に発見される。その後集中治療室で緊急処置を受けたが、後頭部強打による脳挫傷のため、5月27日午後3時10分に死去した。40歳没。

:5月28日、所属事務所は坂井が亡くなったことを発表し、「坂井泉水が数々のヒット曲とともに、いつまでも皆様の心の中に生き続けることを願ってやまない」とのコメントを出す。

:5月30日、バンド編成時代のZARDにギタリストとして在籍していた町田文人がフジテレビ系「情報プレゼンター とくダネ!」に元メンバーとして出演する。ZARDのヒット曲の多くを作曲した織田哲郎、詞の提供を受けた森進一、同じビーイングに所属していた大黒摩季らが坂井の死を悼むコメントを出す。

:5月30日、東京都町田市の斎場で、近親者のみによる密葬で葬儀・告別式が営まれる。戒名は、当初は「澄響幸輝信女(ちょうきょうこうきしんにょ)」であったが、のちに「麗唱院澄響幸輝大姉」(れいしょういんちょうきょうこうきだいし)に位上げされている。
東京と大阪に設置した献花台には合計約1万人が献花や記帳に訪れ、前年10月発売のベストアルバム「Golden Best 〜15th Anniversary〜」がオリコン史上初の300位圏外から3位に急上昇し、翌週からは2位に浮上する(詳細はGolden Best 〜15th Anniversary〜#オリコン参照)。
韓国、台湾など、国外のメディアでも一斉に報道される。

:6月26日、東京・青山葬儀所で「ZARD/坂井泉水さんを偲ぶ会」が関係者向けの音楽葬として催され、大黒摩季や織田哲郎、池森秀一、森友嵐士、浅岡雄也、TUBEらが列席する[10]。B’zの松本孝弘・稲葉浩志、倉木麻衣、読売巨人軍終身名誉監督の長嶋茂雄も追悼コメントを寄せる。

:6月27日、一般者向けの音楽葬が開かれ、4万100人が来場した。この弔問者数はhide(約5万人)・美空ひばり(約4万2,000人)・忌野清志郎(約4万3000人)に続き戦後日本では4番目の人数である。また吉田茂(4万人)・尾崎豊(3万7,000人)らにも匹敵する。

:9月、東京と大阪で追悼ライブが開催されるも応募者が殺到し、急遽座席数を拡張する事態となる(拡張は館外観覧分の自由席で指定席は発売日に即完売)。

:11月29日、TBS系「第49回日本レコード大賞」の特別功労賞に選ばれる。

:12月31日、NHK「第58回NHK紅白歌合戦」の「企画 ZARDメモリアル」コーナーでは、NHK大阪ホールで開催のZARDフィルムコンサートが生中継され、「揺れる想い」「グロリアス マインド」「負けないで」の三曲が流れる。映像は坂井泉水が生前にプロモーションビデオとして撮影したものである。

-芸能

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.