google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

宇部ラーメン、スッキリで話題に!水卜アナと森アナが、一久のラーメンを食べる!

投稿日:


10月24日、水卜アナと森アナが山口県で「ハッシュタグの旅」がスッキリで紹介され話題になっています。

宇部ラーメン、スッキリで話題に!の反応

宇部ラーメン、スッキリで話題に!宇部市とは


宇部市(うべし)
出身者
☆政治・経済
:市川正一(戦前の日本共産党幹部)
:菅直人(第94代内閣総理大臣、衆議院議員、元副総理・財務大臣、元国家戦略担当大臣、元厚生大臣、元民主党代表、元民主党代表代行、立憲民主党最高顧問)
:俵田明(宇部興産初代社長、元経済団体連合会常任理事、元日本経営者団体連盟常任理事、元化学工業統制会・石炭工業統制会会長選考委員)
:中原謙助(陸軍軍医、政治家、元山口町議会議員、詩人・中原中也の父)
:中村勝人(元宇部市社会福祉協議会会長、元宇部市長、元宇部市市民部長)
:中安閑一(元宇部興産会長、元経済団体連合会常任理事、元日本経営者団体連盟常任理事、元経済企画庁経済審議会専門委員、元産業機械統制会理事技術部長)
:中屋大介(前衆議院議員)
:花岡利夫(長野県東御市長)
:福島啓史郎(元参議院議員、元外務大臣政務官、元農林水産省食品流通局長、元林野庁次長)
;藤田忠夫(前宇部市長、元建設省道路局国道1課長)
:藤野清(元宇部興産専務取締役)
:二木謙吾(学校法人宇部学園初代理事長、元宇部興産顧問、元山口県議会議長、元参議院議員、元大蔵政務次官、元自由民主党両院議員総会長)
:二木秀夫(学校法人宇部学園第2代理事長・学園長、元参議院議員、元科学技術政務官、元宇部市長)
:豆田敏典(来来亭創業者、社長)
:村岡嗣政(山口県知事、元官僚)
:柳井正(ユニクロ創業者、社長
:渡辺祐策(宇部興産創業者、元衆議院議員、元宇部村助役)

名産品
☆赤間硯
☆活き車エビ
☆宇部蒲鉾
☆宇部ラーメン
☆小野茶
☆月待ちがに
☆万倉なす
☆利休饅頭

☆宇部ラーメンとは
山口県のラーメンは、東部は醤油ラーメン、西部は博多ラーメン系の細麺の豚骨ラーメンであるのに対し、宇部市のラーメンは久留米ラーメン系の中太麺の濃厚豚骨ラーメンになります。スープは継ぎ足しながら使うため久留米ラーメン同様に茶濁しており、白濁した博多ラーメンとは異なり、豚骨を煮出す時間は、久留米ラーメンより長い傾向にあります。具はチャーシュー、ネギ、紅しょうが、メンマなどが添えられます。

福岡県久留米市でラーメン作りの修行を行った伊加田一郎が、1949年に宇部市内に「大阪屋」を創業。以後、豚骨ラーメンを作り続け、大阪屋の客からは「なぜ『宇部ラーメン』を名乗らないのか」と言われ続けていました。

宇部市では2012年から宇部市民や宇部市にゆかりのある人々からボランティアを募り、都市活性化を図る「宇部市シティセールスパートナー」制度を始め、その中で宇部市のグルメ発掘を目的としてセールスパートナーのメンバー有志で「くさうま宣隊宇部ラーメンジャー」が結成され、市内のラーメン店の特徴をまとめた冊子をつくって県内外に発信しました。こうして2013年に『宇部ラーメン』が再発見されることとなりました。

宇部市では『宇部ラーメン』のブランド化を推進しており、『宇部ラーメン』の定義も、シティセールスパートナーで定める方向となっています。
2019年時点、大阪屋を含めて約15店が提供しており、宇部市外に進出しているチェーン店もあります。

-芸能

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.