google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

西田局長、探偵ナイトスクープを降板!動画アリ!2代目として2001年1月26日から19年!

投稿日:


10月18日、深夜の放送内で、人気番組「探偵! ナイトスクープ」の西田敏行局長(71)が11月22日の放送分をもって局長を辞任する事を発表しました。

理由は明らかにせず、11月22日の番組で説明する予定になっています。

西田局長、探偵ナイトスクープを降板!の反応

西田局長、探偵ナイトスクープを降板!、探偵ナイトスクープとは


『探偵!ナイトスクープ』(たんてい!ナイトスクープ)
朝日放送テレビ(ABCテレビ)にて制作され1988年(昭和63年)3月5日から放送されている、視聴者参加型のバラエティ番組です。

局長
☆初代
:上岡龍太郎(1988年3月 – 2000年4月)

上岡の番組では常にそうであるように、定型の口上から始まります。この番組においては「こんばんは、探偵!ナイトスクープの時間がやってまいりました。複雑に入り組んだ現代社会に鋭いメスを入れ、さまざまな謎や疑問を徹底的に究明する、探偵!ナイトスクープ」である。1991年頃まではこの通りではなく、初回の放送ではもっと長いなど毎回若干異なっており、その直後、「私が局長の上岡龍太郎です」と自己紹介しました。後に、テレビ朝日で昼間にネットするようになった頃から「こんばんは」を省略するようになりましたが、上岡引退後の局長(代理)もこの口上を引き継いでいます。

☆二代目
西田敏行(2001年1月26日 – 2019年11月22日〈予定〉)

上岡の番組降板後は「局長代行」を据えて番組を続行していたが、視聴者を中心に「やはり局長を据えて欲しい」との意見が多く寄せられたことから、新局長を迎えることにりました。
新局長には、
『探偵!ナイトスクープ』のファンであり、かつ阪神タイガースのファンでもあることが望ましく、探偵局員より年長者であること、上岡クラスか、それ以上の大物であること、といった条件を満たす人物を招聘することとしていました。

条件を全て満たす人物として、関西出身・在住者ではないものの阪神タイガースファンで有名であり、かねてから同番組の大ファンでもあった西田さんが選ばれました。

-芸能

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.