google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

気象情報

浅川、氾濫警戒情報!動画アリ!日野市、八王子市に警戒レベル4の避難勧告!

更新日:


10月12日、八王子市や日野市を流れる「浅川」は、東京・八王子市の観測所で、午前8時40分ごろ、自治体が避難の呼びかけなどを行う目安とされる「避難判断水位」に達していると発表されました。

さらに水位が上がるおそれがあり、国土交通省と気象庁は「氾濫警戒情報」を出して、警戒を呼びかけいます。

浅川、氾濫警戒情報!の反応

浅川とは


浅川(あさかわ)

☆水系
一級水系 多摩川
☆種別
一級河川
☆延長
30.15 km
☆平均の流量
2.59 m³/s
(長沼橋下2009)
☆流域面積
156.1 km²
☆水源
陣馬山(八王子市)
☆河口・合流先
多摩川(日野市)
☆流域
東京都

治水
流路の長さに比べて川床が高く傾斜が急なため、度々氾濫し流路を変えてきており、日野市の新井橋を挟んで両岸に新井という地名があるが、これは浅川の流路変更によって分断されたためといわれています。

かつての浅川は今よりももっと南を流れており、多摩川との合流地点も、もっと下流の関戸橋付近にあったことが知られています。

都市に残された貴重な自然環境という面から、護岸をコンクリートで固めてしまうのではなく、ヨシなどの植物によって水の勢いを抑えて水質を浄化する取り組みなど、自然環境に配慮した対応も取られています。

近世には蛇籠出や聖牛(牛枠類)など甲斐国発祥の治水技術が用いられました。

地理
東京都八王子市・神奈川県相模原市の境目にある陣馬山(857m)や堂所山(731m)に源を発し東へ流れ、日野市石田付近で多摩川に合流、日野台地と多摩丘陵(七生丘陵)に、はさまれて流れています。

小仏峠を源流とする南浅川の合流地点(八王子市役所付近)より上流を通称として北浅川と呼んでいます。

八王子市楢原町付近(中央自動車道の架橋下付近)の流域では、メタセコイアの化石や新種のハチオウジゾウの一部の化石が発見されました。

橋梁
:駒木野橋
:大沢橋
:松竹橋
:深沢橋
:河原宿大橋(東京都道61号山田宮の前線)
:元木橋
:松枝橋(東京都道46号八王子あきる野線(高尾街道))
:浅川橋(中央自動車道)
:鶴巻橋
:萩原橋(東京都道32号八王子五日市線)
:浅川橋(国道16号(現道))
:暁橋
:浅川大橋
:大和田橋(国道20号(甲州街道))
:JR八高線浅川橋梁
:新浅川橋(国道16号(八王子バイパス))
:JR中央本線浅川橋梁
:長沼橋 – 浅川で唯一市境を跨ぐ橋梁。八王子市と日野市の市境。
:滝合橋
:平山橋(東京都道155号町田平山八王子線)
:一番橋
:高幡橋(東京都道41号稲城日野線)
:万願寺歩道橋
:新井橋(神奈川県道・東京都道503号相模原立川線、多摩都市モノレール)

-気象情報

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.