google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

井野俊郎、天皇制、共産は改憲派と発言し炎上!共産党は即位の礼に参加しないじゃないですか!

投稿日:


10月10日、自民党の井野俊郎氏が共産党を条件付きで「改憲派」と位置づけながら質問。反発の声が上がり、午前中の審議でもっともざわついた場面となりました。

「例えば憲法第1章、天皇制について言えば、おそらく自民党は護憲。他方、共産党のみなさんはおそらく改憲派になると思う」と発言し、野党側から「違うよ!」「でたらめなこと言うな!」と激しいヤジが続きました。

井野俊郎、天皇制、共産は改憲派と発言し炎上!の反応

激しいヤジに対し「共産党は即位の礼に参加しないじゃないですか」と井野氏は言い返していました。

井野俊郎とは


井野 俊郎(いの としろう)

☆生年月日
1980年1月8日
☆出生地
群馬県伊勢崎市
☆出身校
明治大学法学部
☆前職
弁護士
伊勢崎市議会議員
☆現職
法務委員会
☆所属政党
自由民主党(竹下派)

☆衆議院議員
:選挙区
群馬2区
当選回数
3回
:在任期間
2012年12月16日 – 現職

:伊勢崎市議会議員
当選回数
1回
:在任期間
2010年 – 2012年

経歴
☆1980年(昭和55年) – 群馬県伊勢崎市生まれ。
☆1995年(平成7年) – 伊勢崎市立宮郷中学校卒業。
☆1998年(平成10年) – 東京農業大学第二高等学校卒業。
☆2003年(平成15年) – 明治大学法学部卒業。
☆2004年(平成16年) – 司法試験合格。
☆2007年(平成19年) – 弁護士登録。
☆2010年(平成22年)
:1月 – 伊勢崎市にて井野法律事務所を開設。
:4月 – 伊勢崎市議会議員選挙初当選。
☆2012年(平成24年)
:11月 – 伊勢崎市議会議員辞職。
:12月 – 第46回衆議院議員総選挙で群馬2区に自由民主党から出馬し、日本維新の会の石関貴史を破り初当選。
☆2014年(平成26年)12月 – 第47回衆議院議員総選挙で再選。
☆2016年(平成28年)8月5日 – 第3次安倍第2次改造内閣で、法務大臣政務官兼内閣府大臣政務官に就任。
☆2017年(平成29年)10月 – 第48回衆議院議員総選挙で希望の党の石関貴史を破り3選。

所属団体・議員連盟
☆TPP交渉における国益を守り抜く会

政策・主張
☆選択的夫婦別姓制度導入にどちらかというと賛成

-その他

Copyright© サイネタ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.