google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

スポーツ

カネヤン、死去!動画アリ!前人未踏の400勝!三振の数は4490個!背番号「34」は巨人の永久欠番!

投稿日:

10月6日、プロ野球の国鉄と巨人でピッチャーとして前人未踏の400勝を挙げ、ロッテの監督も務めた金田正一さんが86歳で死去されました。

引退後はロッテの監督を通算8年務めて昭和49年には日本一に輝いたほか、派手なパフォーマンスでも注目を集めまていました。

金田さんは6日午前4時半すぎ、急性胆管炎による敗血症のため東京都内の病院で亡くなられています。

金田正一、敗血症で死去!の反応

金田正一とは


金田 正一(かねだ まさいち)

☆出身地
愛知県中島郡平和村(現:稲沢市)
☆生年月日
1933年8月1日
☆没年月日
2019年10月6日(86歳没)
☆身長・体重
184 cm
73 kg
☆選手情報
:投球・打席
左投左打
:ポジション
投手
☆プロ入り
1950年
☆初出場
1950年8月23日
☆最終出場
1969年10月18日
☆経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
:選手歴
名古屋電気学校
享栄商業高等学校 (中退)
国鉄スワローズ (1950 – 1964)
読売ジャイアンツ (1965 – 1969)
:監督歴
ロッテオリオンズ (1973 – 1978, 1990 – 1991)

タイトル
☆最多勝利:3回 (1957年、1958年、1963年)
☆最優秀防御率:3回 (1957年、1958年、1965年
☆最多奪三振:10回(1951年 – 1953年、1955年、1956年、1958年 – 1960年、1963年、1964年) ※(当時連盟表彰なし。セントラル・リーグでは、1991年より表彰)※最多記録。

表彰
☆沢村栄治賞:3回 (1956年 – 1958年)※最多タイ記録(他は杉下茂、村山実、斎藤雅樹)。3年連続受賞は最長記録
☆ベストナイン:3回 (1957年、1958年、1963年)
☆日本シリーズ最優秀投手賞:1回 (1968年)
☆オールスターゲーム最高殊勲選手:1回 (1956年)
☆オールスターゲームMVP:2回 (1960年 第2戦、1964年 第1戦)
☆野球殿堂競技者表彰(1988年)
☆日本プロスポーツ大賞 殊勲賞:1回 (1969年)[78]
☆新語・流行語大賞 表現部門金賞 (1991年、「川崎劇場」)

記録
☆NPB記録
:通算400勝
:通算4490奪三振
:通算5526.2投球回
:通算365完投
:通算298敗
:通算1808与四球
:シーズン20勝以上:14年連続14度(1951年 – 1964年、回数・連続回数ともにNPB記録)
:64.1イニング連続無失点(1958年4月30日 – 1958年5月27日)
:最年少200勝達成:24歳309日
:公式戦開幕投手:14度(国鉄10度・巨人4度)
:連続シーズン100奪三振以上:16年(1950年 – 1965年)

セ・リーグ記録
☆通算569先発登板
☆通算82完封
☆通算4120被安打
☆通算1706失点
☆通算1434自責点
☆シーズン34完投(1955年)
☆シーズン197与四球(1952年)
☆1試合16奪三振(1967年6月7日)
☆1試合10与四球(1950年11月4日)

-スポーツ

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.