google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

防衛白書、韓国の記載順が4番目に下がる!韓国側の否定的な対応など防衛協力に影響!

投稿日:


令和元年版の防衛白書は、防衛協力における各国・地域の位置づけに変化が生じ、常に2番手で協力関係を紹介していた韓国の記載順を4番手に引き下げています。

韓国側の問題により、安全保障上の連携が難しくなっている現状を反映した形になります。

同盟国・米国をのぞき、オーストラリアが記載順の1番手を維持し、インド、東南アジア諸国連合(ASEAN)が過去より上位の2、3番手になっています。

インド太平洋に権益を持つフランスや英国も5番手に登場しました。

防衛白書、韓国の記載順が4番目に下がる!の反応

韓国が海上自衛隊の艦艇に旭日旗掲揚の自粛を要請したことや、韓国艦による自衛隊機への火器管制レーダー照射、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を列挙し、韓国に適切な対応を求めています。

防衛白書、韓国の記載順が4番目に下がる!河野防衛相とは


河野 太郎(こうの たろう)

☆生年月日
1963年1月10日
☆出生地
神奈川県平塚市
☆出身校
ジョージタウン大学国際学部比較政治学専攻
☆前職
富士ゼロックス社員
日本端子社員
☆所属政党
自由民主党(麻生派)
☆称号
Bachelor of Arts in Government(ジョージタウン大学)
☆親族
父・河野洋平(元衆議院議長)
祖父・河野一郎
大叔父・河野謙三(元参議院議長)
弟・河野二郎(日本端子代表取締役社長)

☆第20代 防衛大臣
内閣
第4次安倍第2次改造内閣
在任期間
2019年9月11日 – 現職

☆ 第145-146代 外務大臣
内閣
第3次安倍第3次改造内閣
第4次安倍内閣
第4次安倍第1次改造内閣
在任期間
2017年8月3日 – 2019年9月11日

☆ 第91代 国家公安委員会委員長
内閣府特命担当大臣
(消費者及び食品安全、規制改革、防災)
内閣
第3次安倍第1次改造内閣
在任期間
2015年10月7日 – 2016年8月3日

☆ 衆議院議員
選挙区
神奈川15区
当選回数
8回
在任期間
1996年10月21日 – 現職

外務大臣
☆2017年8月3日、第3次安倍第3次改造内閣において、外務大臣に抜擢された。
:同年8月に訪米し、米国で批准に至っていない包括的核実験禁止条約(CTBT)について、その早期批准を求めた。
☆2017年11月1日、第4次安倍内閣で外相に再任。
☆2018年10月2日、第4次安倍改造内閣で外相を留任。
☆2019年3月22日、自身が腎盂腎炎であることを公表した。
☆2019年4月26日、外務大臣就任後の延べ100か国目の外遊先としてサウジアラビアを訪問。前任の岸田文雄が約4年8か月間で延べ93か国であったことと比べても異例のハイペースであるとともに、これまでの外務大臣以上に中東を重視している点に特色があると評されている(後記「主な活動」の「外交」参照)。

防衛大臣
☆2019年9月11日、第4次安倍第2次改造内閣で外務大臣から横滑りで防衛大臣に就任。

-その他

Copyright© サイネタ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.