google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

芸能

嫁グラフィー、ワイドナショーで話題!動画アリ!山崎夕貴の動画がヤバイ!

更新日:

9月22日、最高の被写体は自分の妻、嫁グラフィーが紹介され話題になっています。

視聴者からの投稿『最高の被写体は自分の妻だ』と、嫁の写真をSNSに投稿する男性が増えているという内容で、夫婦円満の新たな形として注目を集めているそうです。

おばたのお兄さんが妻のフジテレビアナウンサー・山崎夕貴を撮影してInstagramに投稿した写真の紹介もしています。

松本人志さんが指原莉乃さんにリベンジポルノ系の話題をしていて禁句ではというコメントもあがっていました。

嫁グラフィー、ワイドナショーで話題!の反応

嫁グラフィーとは


「スッキリ!」で取り上げられ波紋を呼んでいる「嫁グラフィー」は4月16日にも番組で紹介されていました。

「嫁グラフィー」というのは、自分の妻を被写体にして写真を撮り、それをTwitterやInstagramといったSNSに投稿する事でじわじわと人気が出てきています。

この嫁グラフィーの火付け役となった杉本優也さんというカメラマンさんで、趣味のカメラでフォトコンテストで入賞を何回もされている方です。

そんな杉本さんが自身の妻を写真に撮り投稿したところ多くの人から反響があったことから「嫁グラフィー」として多くの写真を投稿しおおきな反響を呼んだみたいです。

杉本さんの奥様を作品として撮る趣味に「素敵」と感じる人や夫婦の在り方について「素敵」と感じる人が多くチャレンジしようとの声もあがっていました。

反対の意見の方も多く、承認欲求”と“自己顕示欲ではないかが理由みたいです。

顔出しするとなると様々なリスクが伴ってきますので、その辺は自己責任という考えを持たないといけないでしょいけないと思われます。

嫁グラフィー、あばれる君の挑戦


あばれる君が嫁グラフィーに挑戦で、江の島に妻・由夏さんと行きます。

撮影を開始し90年代のeggポーズを指示します。

嫁グラファー・山中雄貴さんのアドバイスでは、あえて目線を外すこと、ワンピースを着て撮ること、キレイな景色は“引き”で撮ることあ大切になります。

水族館で撮影した幻想的な1枚が撮れてあばれる君も由夏さんも大満足です。

山中雄貴さんはさらに花と一緒に撮るには前ボケを使って撮るといいとアドバイスをされます。

妻・由夏さんも大満足で「やってて楽しくなってきた」とコメントされました。

嫁グラファー・山中雄貴さんは「愛があるからコミュニケーションがとれる」とコメントしています。

高橋真麻さんは「恥ずかしいですよね」とスタジオコメントしていました。

自分のフォルダ内からはじめてみるのもいいかもしれません。

-芸能

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.