google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

スポーツ

鍵山優真、ジュニアGPシリーズフランスでSP1位!動画アリ!父・正和は元五輪選手!

投稿日:

8月22日、フィギュアスケート、ジュニアのグランプリシリーズフランス大会が開幕しました。

日本からは男子の鍵山優真選手が登場しましたが、SPで1位と好発進しました。

男子SP 1 鍵山優真 80.61 2 ニールセン 70.19 3 ラキッチ 69.54 4 ルヒン 68.51 5 ゴロドニツキー 66.32と群を抜いた得点でリードしています。

鍵山優真、ジュニアGPシリーズフランスでSP1位!の反応

鍵山優真選手の素晴らしい演技に驚きと喜びの声が多くあがっています。

鍵山優真とは


鍵山優真(かぎやま ゆうま

☆代表国:
日本
☆生年月日:
2003年5月5日
☆出生地:
長野県軽井沢町
☆身長:
158 cm
☆コーチ:
鍵山正和
☆振付師:
佐藤操
☆元振付師:
宮本賢二
☆所属クラブ:
神奈川フィギュアスケーティングクラブ

ISU パーソナルベストスコア
☆トータルスコア:
202.02
2018 JGPアルメニアン杯

☆ショートプログラム:
75.60
2018 JGPカナダ

☆フリースケーティング:
136.92
2018 JGPアルメニアン杯

鍵山優真選手のコーチ鍵山正和さんは父親で、1992年アルベールビル五輪及び1994年リレハンメル五輪男子シングル日本代表として活躍されています。

鍵山正和さんのプロフィールも紹介しましょう。

☆名前:鍵山 正和(かぎやま まさかず)
☆生年月日:1971年4月12日
☆出身地:愛知県名古屋市
☆身長・体重:160cm・60kg(現役当時)
☆学歴:愛知工業大学名電高等学校卒→愛知工業大学中退
☆職業:コーチ、元プロフィギュアスケーター

日本人初の4回転ジャンパーとして有名で、1991~93年の全日本フィギュアスケート選手権を3年連続で優勝されています。

オリンピックでは惜しくも入賞を逃しますが、1994年に行われた世界選手権では6位入賞という実績を残されています。

鍵山優真のこれから

鍵山優真選手のスケートは父、鍵山正和さんにそっくりと八木沼純子さんは話していました。

鍵山優真選手の憧れは宇野昌磨さんで将来の夢は羽生結弦選手を超える事だそうです。

-スポーツ

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.