google-site-verification:

話題のニュースや最新情報をお届けします。

サイネタ

その他

平井文夫、プロフィール!文在寅のクビを切るしかない、いい子はやめた発言で炎上!

投稿日:


7月17日、平井文夫さんが、文在寅に辞めてもらうしかないという内容の動画を配信し話題になっています。

平井文夫、プロフィール


平井文夫(ひらい ふみお)

・生誕
1959年8月9日
日本 長崎県
・出身校
立命館大学経済学部

平井文夫さんは、フジテレビ報道局解説委員室上席解説委員で国内政治、及び外交などを専門にされています。

山口県立防府高等学校を卒業されていますが偏差値62とレベルの高い高校です。

大学時代は15か国もまわられる活動もされていました。

大学を卒業後はフジテレビに就職されます。

報道局外信部ワシントン特派員「ニュースJAPAN」プロデューサー、報道局専任局長などを務め2016年2月からフジテレビ上席解説委員になられました。

「解説委員」の発言はそのテレビ局に所属しているものの、テレビ局側の意見、考えというわけではなく、個人の意見として開設しますので、テレビ局側のコメンテーターといった形になります。

解説委員になるのは幹部レベルになりますので、年収はかなり高く3000万円以上ではないかと思われます。

平井文夫、文在寅のクビを切るしかない発言の反応

全体的に見ると今回の発言に対して否定的な方が多くいました。

平井文夫のこれから


平井文夫さんは韓国について以前にも日本にとって韓国は中国ほどの利益はない。ということは「日韓友好」が終わったら何も残らない。日本にとって韓国は「どうでもいい国」になるだろう。という発言をされていました。

本当に韓国はどうでもいい国かというとそうではないと思われます。

それは 日本の貿易黒字、ダントツNO.1はもちろんアメリカで年間5兆円の黒字を毎年クリアしていますが2位は韓国で、年間2兆円もの貿易黒字をだしています。

中国に関しては貿易の取引額は多いですが黒字にはなっていないのが現実です香港などを入れてトントンぐらいになります。

韓国はアメリカの人口の6分の1であることを考えても貿易に対しては重要な国で、貿易で黒字をだしているのはアメリカ、韓国以外ではシンガポールや台湾しかありません。

この貿易以外でも北朝鮮に対する防御という観点からも韓国は重要な国になります。

アメリカと韓国と協力体制が整備出来なければ、何かが起こった時に後手にまわる恐れがあります。

確かに、これまで韓国とは沢山の問題をかかえており日本として強い姿勢を示さなくてはならない時であるのは確かです。

ただ、韓国はどうでもいい国などと考えるのは危険な発想になると思います。

日本の国益を守る為には韓国に対する外交をもっとしたたかに行う事が大切でしょう。

-その他

Copyright© サイネタ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.